【大麻】WHOが大麻およびカンナビノイドの医療的価値を認める勧告へ 専門学会が和訳解説図を公開

1 :ごまカンパチ ★:2019/03/03(日) 00:15:30.57 ID:VXL+GMXF9.net
https://www.dreamnews.jp/press/0000190326/
日本臨床カンナビノイド学会(理事長:新垣実、新美会新垣形成外科)は、大麻及び大麻関連物質に関する
WHO依存性薬物専門家委員会(ECDD)の和訳資料(2月4日版)を3月1日に公開しました。

19年1月24日、国連事務総長宛ての手紙で、WHO事務局長のAntonio Guterresは、国際薬物条約内で提案されているスケジュール変更について
国連に通知した。次のステップは、19年3月あるいは20年3月の国連麻薬委員会(CND)でその勧告を受けての53か国による投票採決となります。

大麻草を規制している国際条約は、1961 年の麻薬に関する単一条約(麻薬単一条約)、1971 年の向精神薬に関する条約(向精神薬条約)、
1988 年の麻薬及び向精神薬の不正取引の防止に関する国際連合条約(麻薬新条約)の3つがあります。

スケジュール・リストとは、国際的に薬物統制するシステムのことであり、WHO(世界保健機関)の ECDD(依存性薬物専門家委員会)が
薬物の有害性や医療価値についての評価を行っています。
勧告内容は、文章で見ると次のようになりますが、解説図を作成しました。
該当ホームページのPDFファイルにてご覧いただければ幸いです。

勧告の内容

大麻および大麻樹脂

● 勧告5.1:委員会は、1961年麻薬単一条約のスケジュールIVから大麻および大麻樹脂を削除するよう勧告した。

ドロナビノール(Δ9-THC)

● 勧告5.2.1:委員会は、ドロナビノール(デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール)およびその立体異性体を1961年麻薬単一条約の
  スケジュールIに追加することを勧告した。

● 勧告5.2.2:委員会は、1961年麻薬単一条約のスケジュールIにドロナビノール(デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール)とその立体異性体を
  追加する勧告を委員会が採択することを条件に、1971年向精神薬条約のスケジュールIIからドロナビノール(デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール)と
  その立体異性体を削除するよう勧告した。

テトラヒドロカンナビノール(Δ9-THC異性体)

● 勧告5.3.1:委員会は、1961年麻薬単一条約のスケジュールIにドロナビノール(デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール)を追加する勧告を
  委員会が採択したことを条件に、1961年麻薬単一条約のスケジュールIにテトラヒドロカンナビノール
  (1971年向精神薬条約のスケジュールIに現在列記されている6つの異性体を指す)を追加することを勧告した。

● 勧告5.3.2:委員会は、1961年麻薬単一条約のスケジュールIにテトラヒドロカンナビノールを追加する勧告を委員会が採択したことを条件に、
  テトラヒドロカンナビノール(1971年向精神薬条約のスケジュールIに現在列記されている六つの異性体を指す)を1971年向精神薬条約から削除するよう勧告した.

大麻エキスおよび大麻チンキ

● 勧告5.4:委員会は、1961年麻薬単一条約のスケジュールIから大麻エキスおよび大麻チンキを削除するよう勧告した。

カンナビジオール製剤

● 勧告5.5:委員会は、1961年麻薬単一条約のスケジュールIに、「カンナビジオールが大部分を占め、デルタ-9-テトラヒドロカンナビノールを
  0.2%以下含む製剤は国際的な統制下としない。」という脚注を追加することを勧告した。

大麻およびドロナビノール(デルタ-9テトラヒドロカンナビノール)の製剤

●勧告5.6:委員会は、化学合成または大麻由来の製剤として製造されたデルタ-9テトラヒドロカンナビノール(ドロナビノール)を含有する製剤であって、
  一つまたは二つ以上の成分を含む医薬製剤として配合しており、かつ、デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール(ドロナビノール)が、
  容易に用いうる手段により又は公衆衛生に危険をもたらすような収量で医薬製剤を回収することができないものについて、
  1961年麻薬単一条約のスケジュールIIIに追加するよう勧告した。

公表した解説図およびPDFファイルは、こちらを参照してください。
http://cannabis.kenkyuukai.jp/information/information_detail.asp?id=88243

417 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 14:00:20.89 ID:IWeAuOLX0.net

>>400

強い規制を続けていると中国、マレーシア、シンガポール、インドネシアのように
人権後進国と言われて国家的な恥をかく。

2020年に、第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(コングレス)が、
京都において開催される事が決定している。

「京都コングレス」の全体議題テーマは『2030アジェンダの達成に向けた犯罪防止、
刑事司法及び法の支配の推進』

国連、WHOは、『2030年アジェンダ』の基本方針に基づき、『薬物使用の非刑罰化』を、
加盟各国に推奨した。

「2020年:京都コングレス」は、国内法に於ける法務大臣の指導力が各国から試される。

平成28年12月、再犯防止推進法が成立したのも、今頃になって、薬物事犯の社会内処遇、
刑罰よりも治療を検討し出したのも、全て「2020年:京都コングレス」に向けての処置だ。

いつまでも、後進国並みの薬物政策を取っていたら「2020年:京都コングレス」の開催国として、
国際社会の嗤いものになり、国際的信用を失う。

法務大臣、法務省は恥を掻かないように焦っている。足を引っ張っているのが厚労省だ。

773 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 00:14:37.91 ID:QpFzIEaE0.net

>>769
大麻も覚醒剤もまずい。
もし戦前に戻すなら、まず銃の保持解禁だろうがw

290 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 11:41:14.57 ID:2fzFJdkz0.net

THCはスケジュール1でもあり3でもある
つまり医療用大麻名目で娯楽用まで解禁には反対であり
その手の運動家には残念な結果ということになる
日本はこれに追随して医療用大麻製剤は使えるようにしないとな

802 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 00:36:26.51 ID:X4JUkNuY0.net

>>783

大麻合法化は闇市場を縮小させている。

2014年7月から合法販売を始めたワシントン州の2015年報告書では、
大麻市場における闇市場のシェアを約30%と推計している。

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/add.13247/full

合法化前はほぼ100%が闇市場だった事を考えると70%の減少と言える。
合法州では、さらに闇市場を減らす努力をしている。
同じワシントン州では、合法化後に大麻市場価格が急落している。

売人にとって闇市場のシェアが約30%に下落した上に、市場価格が急落した影響は大きい。
大きな損失になる上に、他の薬物の需要は少なく、他の薬物では大麻の損失を補填できない。

687 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 22:34:44.94 ID:2U96ARDi0.net

なんか質問してるのにあやふや質問返しで答えねぇなこの爺さん

74 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 15:31:25.22 ID:RtBpVxsL0.net

だから国連も含めた世界はずっと前から解禁の流れ、アメリカが反対してただけで
その検討する会議にすら参加しないよって態度のアメリカが国内意見まとめて参加するよってなって一気に動いた

これは大麻問題じゃなくてどれだけ日本がアメリカの影響を受けてるか、梯子を外されてもすぐに修正できないくらい硬直してるかの問題

424 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 14:04:11.88 ID:S6gGSvsm0.net

 国民どもが大麻を不正使用保持のをおしごとにして生活してる官僚の人が困るんじゃないか?これ?

  
  

806 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 00:39:50.41 ID:D/mEl7tR0.net

>>791
自分は難治性うつ病の治療受けてる レクサプロ飲んでる
父はステージ4の肝臓がんだわ… おまけに弟はクローン病(寛解期)だし
日本でも医療大麻解禁の流れに行ってほしい

29 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 04:28:06.06 ID:DuNtZ5Xe0.net

>>14

世界に存在する全ての病名は、WHOが決定しているぞ。。。。

影響力が低いわけない、どころか、世界最高峰だぞ。。。

WHOに存在しない病名は「病気」とみなされない。

643 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 21:24:18.78 ID:DNFwVsah0.net

>>634
全然違うものだからな
大麻ごときなら違法のままでもいいだろ
大麻ごときなんだろ?

510 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 17:25:35.76 ID:EWsm8Ij10.net

>>507
そうそう
既得権益層の都合の悪い話は「陰謀論〜」の一言で片付くと思ってるからな

119 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 18:36:49.14 ID:cKIzcfzA0.net

>>117
で?
CBD単体では糞の役にも立たないと認めるわけだw
結局必要なのはTHCで?
それでお前らをラリらせろと?
寝言はてめえの嘘を謝ってから永眠していえクソバカのヤク中

702 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 22:45:15.82 ID:I3ZA+su40.net

あなたの強迫性障害 潔癖症を完治させます

流星院

http://822pj.crayonsite.info

412 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 13:58:29.97 ID:Z/hXgNFc0.net

>>407
国際的だろうが国単位だろうがかわらんでしょ
どっかの国が天動説主張してるから耳を傾けようっていわれてもアホな話でしょ

369 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 13:33:37.83 ID:IWeAuOLX0.net

>>359

薬物政策は、それぞれの物質の、多様な特性、危険性、有用性を個別に
考慮しなければならず、非科学的かつ粗雑に麻薬と一括りにする事に意味はない。

日本以外の先進諸国は、科学的根拠に基づいて、『酒、タバコ規制強化、大麻規制緩和』
の流れになっている。

嗜好品、薬物は、強く禁止し過ぎても、無秩序に解禁、合法で有っても、社会、
本人の健康に大きな害が発生する。

その論理を解かりやすく図表にしたのが、下記の図表で有る。

582 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 20:00:51.18 ID:w2INgj/00.net

>>573
既得権益層が働きかけると海外とおなじになるって意味不明〜

医療価値認めて医療解禁してる国がたくさんあって
片や日本は医療大麻なんてありません!危険な麻薬です!ってなってれば、なんかおかしいな〜って考えるよ、私はね

あなたは合法化してるほうがおかしい、間違ってるって思うんでしょ不思議だけど
そーゆー変わった考えかたする人ってことね

931 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 02:29:41.22 ID:D/mEl7tR0.net

>>928
なるほど 情報サンクス!

444 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 14:17:42.27 ID:IWeAuOLX0.net

>>442 ソース

2011年、薬物政策国際委員会は、麻薬に関する単一条約から始まる薬物戦争が
失敗に終わったことを宣言した。

薬物政策に関する薬物政策国際委員会レポート 2011年6月
https://www.globalcommissionondrugs.org/wp-content/themes/gcdp_v1/pdf/Global_Commission_Report_English.pdf

世界的な麻薬戦争は失敗し、社会個人にとって壊滅的な結果をもたらした。
犯罪化に関する膨大な支出と生産者に向けられた抑圧的措置、違法薬物業者
および消費者の効果的な削減に明らかに失敗した。

(つづく)

423 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 14:03:44.40 ID:wxtCiXKM0.net

>>421
出かけるわ、じゃねー

66 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 15:00:01.02 ID:zdgshug80.net

中国大勝利
アヘン戦争の仕返しだ!

906 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 02:08:52.58 ID:sREKX2VM0.net

>>903
むしろ無害だと?
それなら話が通じないのは当然か
脳内が異次元では会話は無理だしな

767 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 00:12:10.47 ID:QpFzIEaE0.net

>>763
覚醒剤もだろ

708 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 22:53:04.78 ID:vvJxLDvU0.net

>>706
いやいや
大麻で死者が出たと言い切ったのだから
そのソースを
って言ってるの

849 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 01:18:22.94 ID:PI8PiUIk0.net

>>842
そういう事に関してはそちらのが詳しそうなので興味があれば調べてくださいな笑笑

159 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 20:48:29.54 ID:V7/E0M2d0.net

>>158
てんかんは、ニューヨーク医科大学と訳すのかわからんけど、臨床試験の結果効果あり
みたいなことを随分前に発表してたな。
知り合いで、東大でてんかんの研究してるのいるけど、ああいうの見て、興味も沸かない
のかな?そこら辺が不思議。

318 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 12:29:36.83 ID:wxtCiXKM0.net

>>267
超重要な部分を除いているから、指摘したまでよ。>>37

367 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 13:32:18.33 ID:Z/hXgNFc0.net

>>364

規制する意味のない規制してる大麻と
一応意味があるとされている覚せい剤は比較対象じゃないでしょ

590 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 20:07:27.82 ID:IWeAuOLX0.net

>>580

オトボケ君は、本当に真正の白痴だな。

《相関関係も因果関係もなく無関係だった》と言う研究結果だ。

452 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 14:20:22.95 ID:IWeAuOLX0.net

>>446 つづき

2016年4月に開催された「国連麻薬特別総会」では、「薬物関連条約の柔軟な運用」、
「薬事犯の比例量刑の原則」、「非拘禁的処置の推進」などが、日本も含め採択された。

【国連麻薬特別総会・成果文書】UNGASS Outcome Document
http://palliumindia.org/cms/wp-content/uploads/2016/03/UNGASS-Outcome-Document.pdf

・私たちは、世界の薬物問題対策に効果的に対処し共同で取り組みます。

我々は、共通の共有責任と適用可能な国際法の原則に従って、
それらの優先順位やニーズに応じて国の薬物政策は、
3つの国際麻薬取締規則に準拠して対処し、永続的な新しい進化と、
課題があることを認識する必要があり、設計および実装するため
締約国に十分な柔軟性を可能にします。

・法的保証だけでなく、比例と効果的政策対応と刑事訴訟、司法に関連する安全装置

3つの薬物国連条約に従って、国家の憲法、法律や行政制度、有罪判決
または適切な処罰に関しての追加的な代替措置は、国民に敬意をもって
与えられるべきもので、適切な関連した国連標準と規則を考慮し、例えば、
非拘禁措置のための国連最低基準規則(東京ルール)の開発、採用、実施を奨励します。

3つの国連薬物条約および1988年条約3条に関連する国家の実施を含む
刑事司法判決は、適切な比例量刑、実践、情報、レッスン、ベストプラクティスの
デザイン、経験を国連麻薬委員会を通じて学習し、共有して考えましょう。

1988年条約第3条及びその他の関連する国際法、および国内法に従い、
国家の比例量刑政策、施行を促進します。

悪化要因を含む薬物関連の罪の重さと、罰の厳しさの重力に比例し、
両者とも軽減する事が罰則のガイドラインとなります。

(つづく)

963 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 04:22:03.22 ID:X4JUkNuY0.net

>>959
>タバコによる原因とかどうやって立証するのやら

喫煙の健康影響について
https://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/kaigi/060810/07.html

喫煙男性は、非喫煙者に比べて肺がんによる死亡率が約4.5倍高くなっているほか、
それ以外の多くのがんについても、喫煙による危険性が増大することが報告されています。

また、喫煙は世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)において発がん評価分類で
グループ1(人間に対して発がん性あり。人間に対する発がん性に関して十分な証拠がある)に分類されています。

◆ 【図表】喫煙本数別にみた肺がん死亡についての相対危険度(日本)
(非喫煙者を1とした時の喫煙者の危険度)

喫煙者は、非喫煙者に比べて虚血性心疾患(心筋梗塞や狭心症等)の死亡の危険性が
1.7倍高くなるという報告があります。また、脳卒中についても喫煙者は、非喫煙者に
比べて危険性が1.7倍高くなるという報告があります。

772 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 00:14:35.00 ID:D/mEl7tR0.net

>>767
ヒロポンか
さすがに覚せい剤は駄目だわー 危険すぎる

984 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 08:17:30.77 ID:joEAxd8I0.net

>>982
もはや粘着キチガイ爺さんのヲチスレよ

143 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 19:45:12.87 ID:wxQlgjV00.net

高樹沙耶さん大勝利

669 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 22:16:51.84 ID:SECDFCSl0.net

>>660
また、一字一句書いてないと「そんなことは言ってない」って逃げる詭弁か
だいたい

大麻(特にTHC)は、《内因性カンナビノイド》と同じ働きをする。

これで終わってるだろ
阪大以外でこれを証明した研究は無い
あるならソースを出してくれ
また、阪大の研究はその内因性カンナビノイドと同じ働きをする証明であり、その結果、脳内のシステムを滅茶苦茶にするというものだが、
東京大学の研究を踏まえて大麻も同じ働きをするといい、
一方で阪大の研究は否定するのは正にポジショントーク
まさにダブルスタンダード
同じ働きをするからこそ、バランスが崩れれば異常な働きをするってのがわからないのかね?

489 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 16:31:25.85 ID:IWeAuOLX0.net

>>481

《科学》と《政治・宗教》を天秤に掛けたら《科学》の方が重い、
と幼稚で見苦しい罵倒を繰り返している反対派は思い知るべきである。

《政治・宗教》が、いくら《進化論》を、『6000年前に神が宇宙と生物を創造し、
その際に人間と恐竜が共存していた、古くからの教えはそうなっておる』、
と否定し《進化論》を学校で教える事を禁止しようとも、科学的根拠に
基づいた《進化論》を否定する事はできない。

《政治・宗教》が、いくら『太陽は地球の周りを回っておる、
昔からそう言う事になっておる』と《天動説》を否定して、
異端審問裁判を開き、ガリレオを有罪にしようとも、
《地動説》を科学的に否定する事はできなかった。

現在では、天動説、創造論を述べようなら小学生にも鼻で嗤われる。

反対派の先入観、固定観念に囚われた非科学的、反知性的な感情論は、
魔女狩り、魔女裁判、異端審問の中世と変わっていない。

反対派を見ていると、人の哀れを感じてしまう。

44 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 12:40:48.04 ID:cKIzcfzA0.net

ろくな成果は出ていないCBDがどうしたよ

102 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 17:48:29.11 ID:cKIzcfzA0.net

>>101
逃げんなクソバカw
絡んできたのはお前でいいんだなwwww

821 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 00:54:55.62 ID:D/mEl7tR0.net

>>817
そうみたいだね 
安倍ちゃんなとかしてくれんかのう

食欲増進作用もあるし、末期がん患者にもいいと思うわ

619 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 20:48:50.45 ID:evqi1Au50.net

>>610
フィフィ関係ないだろw

229 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 01:32:10.19 ID:3jLzD6EI0.net

日本の製薬会社でさえ海外で医療用大麻に確か投資してたな
そんなのアメリカ様の圧力でなあ
アメリカの製薬会社が二本で医療用大麻の特許取ったか申し込んだりすでにしてたような

567 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 19:47:15.31 ID:Z/hXgNFc0.net

>>565
反対派、賛成派ってどっちが軸の話なのか今一わかんない大麻問題

679 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 22:29:59.11 ID:SECDFCSl0.net

>>675
メタノールって?キミはメタノール飲むのかね?
というか、誰が言っても同じだと思うが?
合成と天然で同一の物質でも違うとか、何言ってるのかね?
化学の基礎知識すらないのかな?

626 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 21:03:56.61 ID:Wr8uGU1P0.net

>>623
医療大麻でどのような被害統計の上昇があったのでしょうか?

781 :名無しさん@1周年:2019/03/05(火) 00:21:28.26 ID:X4JUkNuY0.net

>>764

イギリスで死者が一名でたと言う話だが、大麻と死亡の因果関係が証明できるなら、
ソースを出してくれ給え。

また、世界には年間、約2億人の大麻使用者がいるが、大麻が直接の原因と
因果関係が証明された死亡者が何人いるのか、統計データも提示してくれ給え。

消去法に因って、つまり、色々推測したが大麻以外の原因は
見つからなかったと言うだけの非科学的な話はなしな。

原因不明のポックリ病で死亡する人も大勢存在する訳で、
そのような原因が作用しているかは不明であり、証明できません。

蕎麦を食べてもアナフィラキシーショックで死亡する人は存在する。
カフェインの過剰摂取では世界でも日本でも多数の死亡例が確認されている。

大麻は国連の推計に因ると年間約2億人が使用しているが、
大麻の過剰摂取で死亡した人は一人も存在しない。

蕎麦を食べてアナフィラキシーショックで死亡する人は存在する、
カフェインの過剰摂取で死亡する希少例があったとしても、
『蕎麦、カフェインは危険だから禁止しよう』とならないように、
例え、大麻で死亡した人が極々レアケースで存在したと仮定しても、
大麻を禁止する合理的、本質的な理由には成り得ません。

496 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 16:42:53.97 ID:Rkh1W26F0.net

俺は自分が大麻始めたら、間違いなくより大量に求め、そのうち飽きてより刺激の強いものを求めてしまうと思う

故に自分と、自分の血を引いた子供を誘惑から守るために
大麻は今のまま、違法であってほしいね

306 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 12:21:29.11 ID:zhoW3pcD0.net

>>303
ラリる副作用がないだけでより良くなりますがなにかw
蔓延させるべきではない麻薬でないだけでより良い薬になりますがなにかw

259 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 08:39:31.01 ID:Ad3WqdxN0.net

>>17
アメリカのアフガン撤退がこれと結び付いてる
オピオイド漬けにしたかったやつらに、カウンターを食らわしたものがオバマから続いてる

70 :名無しさん@1周年:2019/03/03(日) 15:19:08.79 ID:6f4Oml500.net

東京オリンピックどうするかな?例外的に合法化?

448 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 14:19:01.61 ID:zhoW3pcD0.net

>>445
無能w

556 :名無しさん@1周年:2019/03/04(月) 19:38:09.31 ID:DNFwVsah0.net

>>549
判断させる時点で立証ではない
証拠の意味もわかってないのか?
お前の言ってることに何一つ証拠が無いことを指摘してるのだが?
立証したとそれらのソースのどこに書かれているんだ?

東京大学の研究を出してるなら、大阪大学の研究も認めなければポジショントークだな
それに合法化しても未成年に使用を禁じてるのはそれだけの害があるからと認めていることに他ならない
そもそも相手に反証求めるのは完全な詭弁
自分の主張を立証できない時点でお前の主張は事実とは言えないってことなのにな

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑