【メキシコ】ロペスオブラドール大統領、スペインに植民地支配の「暴虐」への謝罪を要求 スペイン政府とローマ法皇へ

1 :みつを ★:2019/03/27(水) 04:43:32.74 ID:S/dwV/8M9.net
https://www.afpbb.com/articles/-/3217503?act=all

メキシコ大統領、スペインに植民地支配の「暴虐」への謝罪を要求
2019年3月26日 12:21 
発信地:メキシコ市/メキシコ [ メキシコ 中南米 スペイン ヨーロッパ ]

【3月26日 AFP】メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール(Andres Manuel Lopez Obrador)大統領(65)は25日、1519年から約300年続いたスペイン統治時代の「暴虐」に対する謝罪をスペイン政府とローマ法王に求めた。500年前の歴史の傷口が今になって再び露わにされた格好だ。

 昨年12月に就任した新興左派のロペスオブラドール大統領は、ソーシャルメディアの投稿動画で数世紀に及んだスペインのアメリカ大陸(New World)支配に触れ、スペイン国王フェリペ6世(King Felipe VI)とフランシスコ法王(Pope Francis)に対し、アステカ王国(現メキシコ)征服及びその後の先住民に対する人権侵害について謝罪するよう求めた。

 古代マヤ文明が栄えた都市コマルカルコ(Comalcalco)の遺跡で撮影された動画の中で、ロペスオブラドール氏は「かつて大虐殺と抑圧があった。剣と十字架による侵略が行われ、彼らは先住民たちの神殿の上に教会を築いた」と述べ、「和解の時が訪れた」とした上で、その前にまずスペイン側からの謝罪が必要だとくぎを刺した。

 これに対し、スペイン政府は直ちに声明を発表し、「我が国の国王に送付した書簡の内容を、メキシコ大統領が公にしたことに深い遺憾を覚える」と反発。書簡の内容は断固として受け入れられないと表明し、「500年前のスペイン人による現在のメキシコ領土進出を、現代の尺度で判断することは不可能だ」と断じた。その一方で、「これまで我々は常に兄弟国として、共有する過去について怒りを抱かず建設的な視点で向き合ってきた」「我々は歴史を共に歩み、素晴らしい影響を与え合った自由な民族なのだ」などと、メキシコ側に訴えた。(c)AFP/Joshua Howat BERGER, with Marianne BARRIAUX in Madrid

31 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 05:48:17.29 ID:DICrAfzk0.net

>>1
>「500年前のスペイン人による現在のメキシコ領土進出を、現代の尺度で判断することは不可能だ」と断じた。

700年前の仏像の移転を現代の尺度で判断し、窃盗罪を世論を理由に
事実上無罪にした中世的価値観を持つ国がアジアの半島にあるってよw

35 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:10:27.81 ID:5cbVapez0.net

これ掘り起こすとナチなんて比較にならないぞ…

279 :名無しさん@1周年:2019/03/30(土) 10:39:15.69 ID:zR8H4ug/0.net

超汚染されてんね

199 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:32:43.80 ID:a6J8jpMp0.net

●アメリカは民主主義国ではない 
0.1パーセントの超絶富裕層が金融、マスコミ、政治を支配する搾取社会

FBI(警察)   = ユダヤ人の影響下にある
裁判所、司法省 = 多くのユダヤ人がいる
弁護士 = ユダヤ人
FRB  = アメリカの紙幣を刷ってるのはユダヤ人 ユダヤの会社
メディア = アメリカのメディアを牛耳ってるのはユダヤ人
政治(財務長官 商務長官、米国通商代表、大統領経済諮問会議)
   = 主要ポストが全部ユダヤ人(ゴールドマンサックス、ロスチャイルド銀行)
金融   =ゴールドマンサックスなどのユダヤ金融が仕切る

アメリカという国はユダヤ人に支配されている国
アメリカ国民は家畜化、奴隷化されてその反発からトランプが誕生

54 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:45:10.05 ID:plO2BKQm0.net

>>52
おかしな虐殺を止めるためにその者たちを絶滅させたのか、なるほど
ちなみに、まあ同じ系統の人種やハプログループであろう人々の内戦と見ることもできるが
渡来して来て征服して虐殺した征服王朝的支配がどうもそういう風に見えてしまうんだろうな、きっと

30 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 05:43:54.79 ID:lQ5gds7C0.net

なぜ謝罪だけニダ!賠償も要求するニダ!

19 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 05:21:42.16 ID:rdoAilry0.net

騒いでいるのは鮮人だろ

109 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 14:40:29.16 ID:3By1/Hpl0.net

キリスト教徒死滅させれば解決じゃね?

39 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:23:50.56 ID:fSgnDJp00.net

>>21
アレクサンデル六世がスペイン・ポルトガルの植民地政策の調停役だったし

52 :名無しのリバタリアン:2019/03/27(水) 06:41:45.62 ID:sZykiInK0.net

アステカとか子供を生贄にして生きたまま解体して殺す様な頭のおかしな文明だろ。
メキシコがどうしてあんな残虐なマフィアだらけなのかは彼らのルーツを見ればわかる。

56 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:45:42.07 ID:ivFCNHqW0.net

>>53
玉音放送調べてみ?

179 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:16:43.52 ID:a6J8jpMp0.net

●【国際】獄中のカダフィ息子の拷問映像出回る、殴打や侮辱 リビア
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438861631/20-120

アメリカ & 多国籍企業が組んで反政府運動をけしかける
優れた政治家でリビア国民を幸福にしたカダフィさん、殺害される
リビアの街、アメリカの攻撃でムチャクチャ(兵器で大もうけ)
アメリカ企業(ハリバートン)が街を再建(壊して作って大もうけンマー)

カダフィに敬意を表するデモ2011年10月28日パリ
https://www.youtube.com/watch?v=6NBqg8fgIDs&feature=youtu.be

93 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 00:14:04.70 ID:e5CkXlTE0
カダフィがしたこと
・全国民に家を持たせた
・新婚夫婦には5万ドル(500万円)の住宅補助金を支給
・失業者には無償で家を支給
・車を購入する際は、政府が半額負担
・農業を始めたい人には土地、家、家畜、飼料など全て支給
・薬剤師になりたい人には必要な経費は全額無料
・ローンに利子は無し!
・税金がゼロ!
・教育費は無料
・医療費も無料
・電気代はなんとタダ!
・ガソリンはリッター10円
・車を購入する際は、政府が半額負担
・子どもを産んだ女性には5千ドル(50万円)を支給
・学校卒業後、仕事に就けない人は、仕事に就けるまで国が相応の給与を支給
・国民の25%が大卒資格者
・石油の売上の一部を、全国民に現金で支給

123 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 02:16:29.34 ID:nXJ
現在のリビア
トリポリを拠点とするイスラム勢力系の新国民議会と
トブルクを拠点とするリビア国民代議院による二つの政府・議会が存在
内戦中で事実上は内戦状態

75 :名無しさん@1周年:2015/08/06(木) 23:26:49.03 ID:r7Bu
アメリカに利益を与えない指導者は皆殺されて死後に貶められる
このスレ読んでると吐き気がする

89 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 00:04:43.56 ID:e5Ck
>>83
リビアってあんた
家貰える国だったんだよ

200 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:33:48.52 ID:a6J8jpMp0.net

●アメリカは民主主義国ではない 
0.1パーセントの超絶富裕層が金融、マスコミ、政治を支配する搾取社会

>ビルクリントンが大統領だったとき
>財務長官はルービンというゴールドマンサックスの元会長
>ブッシュの息子が大統領になって首席補佐官はゴールドマンサックス
>ブッシュの息子の二番目の財務長官もゴールドマンサックス
>オバマが大統領になって
>財務長官 商務長官、米国通商代表、大統領経済諮問会議
>この4人が一番重要なんですが
>4人ともゴールドマンサックスとシティバンク ルービンの下で働いていた連中

>トランプが大統領になってみたら
>今の財務長官はゴールドマンサックス 商務長官はロスチャイルド銀行
>国家経済委員会の委員長はゴールドマンサックス
>政党関係ない
>共和党が民主党が大統領なろうが
>財務省がいつもゴールドマンサックス

>マスコミもCBS、ワシントンポスト、ニューヨークタイムズ
>0.1%の超絶富裕層がが所有権を持ってる

136名無しさん@1周年2017/08/28(月) 21:50:27.97ID:AGhh6V890
本拠地:欧州
実家:イスラエル(作っちゃいました)
直属護衛軍:アメリカ軍
支配域:地球

51 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:40:34.41 ID:plO2BKQm0.net

カリブ海島嶼などは既に先住民族おそらくハプログループQとかの系統は絶滅している
だからハイチの独立運動家のトゥサン・ルーベル・チュールとかアフリカ系な訳、
奴隷が居なくなってアフリカから調達して来た、ドレークの先輩のホーキンスあたりが編み出した
アシのつかない大西洋横断航海がアフリカからアメリカでの奴隷売却と言うビジネスモデルを編み出した
イギリス本国が更に洗練化させて北米での三角奴隷貿易が発展していくことに成る
イギリス王室は一回のこのような奴隷売買を行っていた海賊たちに許した私拿捕によって国家収入の一年半以上の利得を一回の掠奪航海からの免許的上がりとして受け取ることが出来た
ビートルズで有名なリバプールなどがイングランドの一大奴隷拠点、後に支配下最近話題のクィーンのフレディーが居たザンジバルも奴隷貿易の拠点
でも東アフリカからインド洋の奴隷貿易は古くからはアラブ人の商圏
イギリスは、英蘭戦争でニューアムステルダムを割譲させると王弟ギーズ公爵を送り、王室アフリカ協会を設立して奴隷貿易を王室と貴族の専売制に近い形で運営したが
その莫大な富に対しての民間の猛烈な要求から、イギリスのありとあらゆる民間が参画したがったために民間にも門戸開放されることに成る
しかし、実質的には奴隷貿易は励行されていながら、私拿捕の利得の上がりを接収するときの建て前武装として「止めなよ」みたいなことを形式的に整えることで利得を吸い上げながら、批判を退けるための方便の構築にも抜かりが無かった

ちゃんちゃん

ポカホンタスとかの映画に出て来るアメリカ東海岸は、島嶼は近代文明でも死者続出で来ていきなり人口増加で拡大なんかできないんだよ
そして在地のネイティブアメリカンに協力してもらい「開拓」をしていき拠点が出来たら土地を奪い、悪のレッテルをメディアと教育で付加して
マニフェストディスティニーとして正義として在地を駆逐していくことを始めて「開拓」という言葉が「清掃」という意味に転換した17世紀ごろから既にそう
日本人の未来の処遇も反日原理主義勢力によって矜持を踏みにじることを徹底してされながらそのようなところに収束していくのではないかな

255 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 12:29:56.25 ID:eyT6T4a20.net

基地外韓国のせいで世界がギスギスしてきたなw

76 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 07:44:37.75 ID:mNLSrqvv0.net

スペイン人入植者の末裔なのに何言ってんだ?

266 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 20:20:15.97 ID:q8WqWYJt0.net

世界にチョウセンジンが感染してる…

267 :朝日新聞不買:2019/03/28(木) 20:25:38.31 ID:lu7Zj3aA0.net

書き込み80って何?

IDを変えないのは潔いが。

288 :名無しさん@1周年:2019/03/31(日) 12:59:10.50 ID:PBrsPyH00.net

謝罪と賠償はセットなんで
謝罪するってことは今の自国民に迷惑かけることになる

だから絶対に謝罪しない

日本はバカだから嘘に対して謝罪したけどw

102 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 13:23:24.16 ID:54snxaQ90.net

朝鮮人みたいな恥ずかしいことするなよ

226 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:49:15.73 ID:a6J8jpMp0.net

113 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:48:46.87 ID:Om4mPyVo0.net
>>12
娘50人が火薬一樽だよ!

当時のキリシタン大名は奴隷貿易や挙げ句の果てに、
領土を外国へ謙譲しようとしてた
もし、かれらを追放してなかったら、
インカ帝国のように滅ぼされてたか、コンゴのように奴隷貿易で、
国民を家畜扱いされる国になってた!
3つの歴史はほぼ同時期
つくづく、豊臣秀吉の判断力ってすごいわ!

561 :名無しさん@1周年:2016/03/22(火) 20:21:26.67 ID:bWvhXdBN0
>>531
■コンゴ(ザイール)とはどんな国か

・.ベルギーの植民地、つーかベルギーの王様の個人的な持ち物

・当時はコンゴ自由国という名前だった。
別に自由な国、というわけじゃなくベルギーの王様レオポルト2世が
自由にしていい国、という意味

・レオポルト2世は苛烈な植民地経営で私腹を肥やしまくった。
現地の黒人を奴隷にして、天然ゴム農園で働かせた。

・生産性を上げるために、怠けてる奴隷は手首を切断する罰を与えた。

・そのうち、たくさん手首を切り取ることが
奴隷の監督として優秀ということになり、
奴隷の監督は先をあらそって奴隷の手首を切りまくった。

・片手がない奴隷ばかりになり、生産性は落ちた。
焦った監督たちはこんどは片手がない奴隷の残った
もう片手も切り始めて帳尻合わせた。

・こんなことしてたんでもうコンゴはめちゃくちゃになりました。

353 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 21:47:48.13 ID:oEybyf1G0
>>341
1800年代でコンゴ人1000万人殺してるぞ。
100万人の打ち間違いじゃないぞ
頭おかしいだろ

139 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 05:38:45.96 ID:a6J8jpMp0.net

884名無しさん@1周年2019/02/14(木) 05:44:16.98ID:40+8D3Ei0
マゼランを殺す事に成功したけど、他の奴を取り逃がした
せいでスペインの植民地になってしまった
きっちり皆殺しにしておけば歴史は変わっていただろう

885名無しさん@1周年2019/02/14(木) 05:44:37.22ID:lNfQqeK70
>>881
スペインの植民地になったとき
現地民の男はことごとく殺され、女はレイプされまくった
スペインとの混血として生まれた子供たちの子孫は
後にアメリカの植民地になったときにアメリカ人にレイプされまくった
フィリピン人の容姿がアジア人にしては妙に欧米風なのはこのせい
国民のほとんどがスペイン人とアメリカ人の末裔
人間が入れ替わってんだよ

47 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:34:06.29 ID:CXb4C7iJ0.net

『病むアメリカ、滅びゆく西洋』 パトリック・J・ブキャナン

アメリカ大陸発見500周年を前に奇妙な現象が起きている。
コロンブスの大バッシングだ。
カークパトリック・セールの『楽園の征服』とジャン・カルー『コロンブス――楽園の侵犯』は、
「西洋の奴隷制度を持ち込み、今日まで続く恥と差別の遺産を生み出した」のはコロンブスだと痛烈に批判した。
国連はコロンブス記念行事をやめ、全米教会評議会はアメリカに「虐殺、奴隷制度、環境破壊、資源乱用」を持ち込んだ懺悔として500年祭は中止すべきとの見解を示した。
コロンブスの大西洋横断500周年にあたる1992年に国をあげての祝賀行事もほとんどなしに過ぎていった。

偉大なるスペイン人探検家らは、すでに徹底して救いがたい殺戮者呼ばわりされている。
アメリカは「発見」されたのではない、狂った欧州侵略者が土着文化を焼き払い、先住民族を壊滅させたのだという。
今ではコルテスが自らの船を焼き払って退路を断ちアステカを征服、改宗させた行為は平和を愛する民族に対する文化ジェノサイドとされている。
アステカ族自体が征服者で、打ち負かした敵を隷属させ、アステカの軍神・太陽神ウィツィロポチトリに人身御供として捧げていた事実は無視して。

236 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:57:28.53 ID:a6J8jpMp0.net

489名無しさん@1周年2018/12/04(火) 01:07:36.62ID:izeUKNLN0

ちなみにどういうモアイだったかは
持って行ったイギリスのキリスト教宣教師の記録がちゃんと残ってる
「布教したいのに島民はこのモアイを信仰してる。
海軍よ、邪魔だから持っていって」ってな
さすが大英博物館だw

544名無しさん@1周年2018/12/04(火) 01:38:18.15ID:f8rTfb1j0
ロゼッタストーンとかエルギン・マーブル
(勝手に塗料を削って白にする)とか凄いものも盗品だよね

243 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 09:03:43.91 ID:9SOKxQ700.net

メキシコの鮮人が騒いでいるんだろ

18 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 05:17:53.32 ID:plO2BKQm0.net

>>15
何言ってんのか解んないです

277 :名無しさん@1周年:2019/03/29(金) 17:40:16.32 ID:VYVJFJBZ0.net

>>276
一瞬で終わったわ  

201 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:34:20.31 ID:8jxL04Cc0.net

侵略した者の子孫が、母国を訴えてるのか。

121 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 22:05:45.11 ID:4JBslv6c0.net

>>22
Y染色体のDNAの分布

ミトコンドリアDNAの分布

スペイン人の血が入っていると思っていたのに…
祖先が「先住民族奴隷」と判明するヒスパニック系米国人が続出
って記事がググったら出てきた

259 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 15:19:19.28 ID:/C38naQ60.net

>>256
じゃあ日本も毎日のように米国に原発落としやがったなこの野郎って言い続けるべきだわw

110 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 14:42:18.14 ID:Hecm6v6B0.net

ヨーロッパの国なんて、どこもかしこも日本なんて比較にならないエゲツない事やってきた国ばかり。

真面目に謝罪賠償頑張れよw

44 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:31:17.89 ID:qTk+domK0.net

スペインはどれだけの人類の宝を破壊したか。
だから俺は志摩スペイン村すら行かない。

16 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 05:04:23.48 ID:6iydgELI0.net

超汚染人って伝染するからな

233 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:54:30.77 ID:a6J8jpMp0.net

●【国際】「モアイ像返して」イースター島知事が涙で訴え➡「貸し出す」が、「返却」はしない by 大英博物館
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543845345/

85名無しさん@1周年2018/12/03(月) 23:14:05.40ID:P889aq8r0
ブリカスが世界に誇る盗品博物館やぞ
未だに植民地時代が過去の栄光だと思っているんや

56名無しさん@1周年2018/12/03(月) 23:09:34.31ID:fNbW/zKE0
大英博物館にあるものをすべて元に返した場合に、
後に残るのはヤジリぐらいしか無いと言われている。

123名無しさん@1周年2018/12/03(月) 23:22:39.18ID:5UxuKfL00
エジプトのミイラも英国が船で運び出す時現地人が河岸を泣きながら追いかけてきたとか

127名無しさん@1周年2018/12/03(月) 23:23:38.54ID:dLzQFTF90
大英博物館とスミソニアンはなぁ

55 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:45:16.51 ID:4ERWavCQ0.net

スペインのえぐいのは、植民地をすべてスペインに作り替えようとしたこと
原住民虐殺しまくって、奴隷にしてすべて崩壊させたわけだが
いまさら謝罪と言っても、そもそもみんなそんなスペインの子孫だと思うけどね
時間が経過して、逆に母国への愛情が喪失して、他国感で一杯になったのかな

202 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:34:32.82 ID:a6J8jpMp0.net

●【マクドナルド】マック、マフィンに異物 歯か、白い破片混入…金沢有松店
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533598774/
2018/08/07(火)

●【石川】マフィンに混入してた異物 「人の歯」であると判明 金沢のマクド★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541690490/

126 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 05:16:46.61 ID:Q5SRSQWA0.net

そうやって現実逃避すんなよ

104 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 13:40:31.42 ID:EtHrcOJW0.net

>>102
朝鮮人は引火文明

271 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 22:43:51.14 ID:+cCC73nc0.net

日本のアホ左翼のフィクションの中でも特に悪質なのが「欧米人は歴史を直視して
反省してる」だよな

42 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:29:49.67 ID:DICrAfzk0.net

>>33
加害については「イスラエルに比べたらましニダ」ってか
被害については普段は「ユダヤ人と同じニダ」ってやってるのになw

247 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 10:26:30.84 ID:/njKY16v0.net

>>93
>平和的に交易ルートを開いていたはずだ

インカとスペインみたいにかい?笑

149 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 05:46:30.35 ID:a6J8jpMp0.net

●ヨーロッパの宗教戦争や国内の政治紛争のため、
ヨーロッパに、はじめのうちは特にイギリスに住みにくくなった人たちが
(悪く言えばイギリスで食い詰めた連中が)、
インディアンが住んでいるところに勝手に侵入してきた。

●はじめ少人数の頃は、仲良くやろうという態度で接していたが、
どんどん入植する白人が増えてくると、鉄砲で脅したり、
ウィスキーで酔わせたりして片っ端からインディアンの土地を奪っていった。
反抗する部族があれば、これ幸いと大虐殺を繰り返した。
そしてバッファローなどインディアンの生活基盤となる動物を殆ど絶滅させ、
インディアン自体を無力にした。

●広い土地の農業に手が足りないと、アフリカから大量の黒人を奴隷として輸入し
その貿易によってボストンは繁栄し
またその奴隷を使って南部は豊かになった

251 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 12:05:06.03 ID:osRAOL9v0.net

>>8 >>9 >>10 >>11 >>12 >>13 >>14

荒唐無稽な情報も相当に含んでいるようだが、情報にソースがないか、そのソースがトンデモばかりなのが、この界隈の限界ということだろう
疫病による先住民の減少後も、先住民はいまでも存在するし、混血となるとカウントさえ難しい
アイヌのように消滅せずに今でも健在しているわけだ

欲に駆られたスペイン人貴族や商人・海賊がいたにしても、それを持ってキリスト教徒全員が犯罪者だと決めつけている時点で、
朝鮮朱子学的なこうあるべき、自らの民族だけは完璧で純粋という決めつけに過ぎない
少数の日本人が海外で犯罪したら、天皇・皇族や日本人、神道は犯罪者の集まりと決めつけるようなものだ

229 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:51:02.21 ID:a6J8jpMp0.net

52名無しさん@1周年2017/12/22(金) 06:55:23.11ID:0A3X6blV0>>53
一神教の連中の思考は日本人には理解しがたいからな。
スペイン人はインカの遺跡をぶっ壊して、その上に教会を建ててたし。

53名無しさん@1周年2017/12/22(金) 06:59:33.68ID:69Yy99LS0>>68
>>52
バチカン自体がミトラ教の神殿跡地の上に経ってる
因みにミトラ教のミトラス神は弥勒菩薩と名を変えて
日本まで伝来してる

68名無しさん@1周年2017/12/22(金) 07:40:12.27ID:4xYmUH/20
>>53
ミトラスと仏教の弥勒は、直接の繋がりは無い
共通の祖先(原型)が、洋の東西に枝分かれしただけ

58名無しさん@1周年2017/12/22(金) 07:07:36.07ID:JMm3hX4Q0
>>33
京都への爆撃を強硬に主張したのはユダヤ教徒だった。
ユダヤ教徒への安易な同情は危険だ。

60名無しさん@1周年2017/12/22(金) 07:13:44.67ID:JMm3hX4Q0
ウイグル人は滅ぶだろう。
テュルク系民族の歴史と民族神話を捨ててイスラームに帰依したからだ。
アラブの自称・預言者ムハンマドを尊敬するような民族に未来はない

222 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:45:40.29 ID:a6J8jpMp0.net

640名無しさん@1周年2017/12/04(月) 18:11:41.61ID:ut2ql4o40
薬物の隠れ蓑なのかね
元ヤクザの牧師が多すぎる
そして牧師こそ朝鮮イエスの巣窟

■【兵庫】元暴力団組員幹部、神戸で牧師に 「人生やり直せる」 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512384375/

127 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 05:31:14.84 ID:a6J8jpMp0.net

●白人キリスト教のやってたこと

■アメリカ人 インディアン大虐殺 1億人のホロコースト
■アメリカ人 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
■アメリカ人 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
■アメリカ人 沖縄から長崎に疎開する子供達を乗せた船「対馬丸」を攻撃 1500人の児童が亡くなる
■アメリカ人 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
■アメリカ人 アメリカ人移住者がハワイ原住民を大虐殺。王政を転覆 ハワイ王国乗っ取り
■イギリス人 インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
19世紀の飢餓だけで2000万人が死亡。虐殺された数は不明
■アメリカ人 フィリピンで100万人大虐殺
■オランダ人 インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
■フランス人 ベトナム人500万人大虐殺
■イギリス人 オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
■イギリス人 タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
■イギリス人 ニュージーランドのマオリ族を虐殺 白人国家に
■アイルランド人、フランス人 イースター島の住民を奴隷として連れ出し
 彼らが持ち込んだ天然痘が猛威を振るった結果、1872年当時の島民数はわずか111人の絶滅寸前に
■アメリカ人 イラク130万人大虐殺 アメリカの経済制裁によりイラクの子供が80万人死亡
■イギリス人 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
■カナダ人(フランス人)先住民虐殺(現在進行中)
■ベルギー人 コンゴで1000万人大虐殺
■イギリス人 フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人=
 アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺 5000万人
■スペイン人 ポルトガル人  アメリカ大陸での大虐殺。
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
■アメリカ人  ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
■十字軍によるイスラム虐殺

531名無しさん@1周年2017/09/17(日) 12:30:37.78ID:Bz58xBh/0
いや、お前ら勘違いしてるけど、
あの韓国人でも世界的に見ればマシな水準なんだよ。
この事実に震えた方が良いよ。

563名無しさん@1周年2017/09/17(日) 12:35:59.93ID:iApg6xlB0
>>531
覚悟もないのに国境開き過ぎなんだよな。
大抵の場合、手遅れになってから多くの人が知ることになって
過剰反応で社会不安が起こるんだろうな。

58 :名無しさん@1周年:2019/03/27(水) 06:53:13.95 ID:plO2BKQm0.net

遠藤先生は、この辺のネタは小説化しなかったな。
島原半島とかは小説化したが、しかし、大友宗麟の十字軍や十字軍国家建設、
あるいは長崎コミューンの拡大と非切支丹の入市制限などによる切支丹側の鎖国的長崎領の拡大とか
武器商人として傭兵を有馬義純へ援軍に送って介入して、竜造寺隆信を討ち取ることに貢献したり
また傭兵はインドマラバール海岸で回収したドラヴィダ系改宗傭兵を砲兵として調練して送り込んで竜造寺軍に砲撃させたみたいだが
しかし、そういうのは書かないんだよなあ

234 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 06:55:53.58 ID:a6J8jpMp0.net

288名無しさん@1周年2018/12/04(火) 00:02:34.30ID:izeUKNLN0
>>278
違うがな
最後に争いをやめて島民共有のモアイと新たな儀式を作った
それがこのイギリスにあるモアイ
当時も使われていたのをイギリスが持って行った

306名無しさん@1周年2018/12/04(火) 00:07:38.99ID:izeUKNLN0>
>>296
その部族の争いをやめて部族共有のモアイを作ったってのが重要なんだよ
その最初のモアイをイギリスは持って行った

366名無しさん@1周年2018/12/04(火) 00:24:18.80ID:izeUKNLN0
>>354
強引に持ち去りました
島民全員で儀式に使ってた一番いいやつです
倒れて野ざらしになったものならこうはなっていなかった

128 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 05:31:54.10 ID:a6J8jpMp0.net

27名無しさん@1周年2018/01/02(火) 07:39:43.68ID:fB86JayB0
異国人を好んでころす白人ところされた異国人を取り上げて愉しむ白人
この役割分担で白人はこれまで多くの異国人をころす事に成功してきた
鯨に関してもそう 白人こそ油のためだけにころしてきた

23名無しさん@1周年2017/11/13(月) 06:47:14.48ID:gIstXYCf0
歴史上アーリア人(白人)が大移動して侵略、大殺戮を繰り返した結果
地球規模で他民族が悲劇に見舞われた。
白人は大迷惑の野蛮人。

406名無しさん@1周年2018/01/02(火) 09:30:44.28ID:5R2Qx8wv0
>>382
ニュージーランドも元の原住民ほとんどいなくなってんだよな
白人と、白人が入植させた連中で出来た国
マオリは15%しかいない
そもそもオセアニアは白人が勝手に領有宣言して勝手に名前付けた国ばかり

488名無しさん@1周年2018/01/02(火) 10:02:47.03ID:5R2Qx8wv0
キリスト教のシェアも英語のシェアもただの侵略の証拠だよ

137 :名無しさん@1周年:2019/03/28(木) 05:38:06.17 ID:a6J8jpMp0.net

●【国際】フィリピン、新たな国名で「マハルリカ共和国」になる可能性 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550060051/

カトリックの聖職者は、フィリピンの名前をマハリカに変更するという考えに反対しています。
https://news.mb.com.ph/2019/02/12/prelates-disagree-with-suggestion-to-rename-the-country/

881名無しさん@1周年2019/02/14(木) 05:39:36.43ID:fj3mpAUS
>>408
キリスト教カトリックの地区司祭が反対してる理由。
「2021年に盛大な伝来500周年を予定してる」
「この島はスペインのマゼランによって発見されフィリップ王にちなんで名づけられたもの」
つまり現地のキリスト教の歴史の方が大事。逝って良いと思う

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑