【福岡】坂本八幡宮も「令和」効果 地元も見たことない行列、大渋滞…宮司「平日に、こんなことはあり得ない…」

1 :ばーど ★:2019/04/02(火) 20:39:52.16 ID:lQi/WBRZ9.net
新元号決定から一夜明けた2日、福岡県太宰府市の大宰府政庁跡で、730年(天平2)に歌人の大伴旅人が「令和」の典拠となった万葉集の「梅花の歌」を詠んだ「梅花の宴」が再現された。また旅人が宴を開いた邸宅跡とされる坂本八幡宮には参拝客が大挙し、周辺は大渋滞するなどフィーバーが続いた。

   ◇   ◇   ◇

坂本八幡宮にも参拝客が長蛇の列を作り、神社前の細い1本道も参拝客を乗せた車が身動き1つ取れない大渋滞となった。御田良知宮司(59)は「平日に、こんなことはあり得ない」と目を丸くした。神社では毎年11月に、小学1〜6年の男の子が境内でたき火をしながら夜を明かして出雲大社から神を迎える「神戻し(かんもどし)」が行われてきた。現在も、その名残から11月には地域住民におでんや酒を振る舞う習慣があり、200人程度が集まるというが、近所に住む青柳博さんは「生まれ育って82年、こんな行列は見たことがない」と仰天した。

また「梅花の宴」のジオラマがある太宰府展示館も、見学客が相次いだ。関係者は「通常、平日の客は50人くらい。何倍増か分からない」と苦笑していた。

[2019年4月2日20時16分]
日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201904020000800.html

100 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 23:56:40.20 ID:K2uQRCAY0.net

福岡県太宰府市の歴史は 1500年以後から
大宰府天満宮が建築された時期

100 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 23:56:40.20 ID:K2uQRCAY0.net

福岡県太宰府市の歴史は 1500年以後から
大宰府天満宮が建築された時期

17 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:46:23.30 ID:RWoIoKl/0.net

首都福岡への布石だったら面白いな

114 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 08:27:28.13 ID:0GQdodsV0.net

サヨクのイライラが止まらないwww

87 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 22:23:09.30 ID:GXT+t+oc0.net

>>76
いや最近は十分に知られてますよ
おかげで神社方面の地元民がバスに乗れなかったりしてる…

126 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 17:01:27.80 ID:xoiQacpP0.net

サノケンの五輪エンブレムのときと同じパターンなんだよ。
学者が出した案を安倍をはじめ有識者懇談会(笑)とかいうその道に造詣の全くない畑違いの連中によって決めた結果、
典拠と称する部分は漢詩「文撰」からの単なるパクリ(孫引き)にも関わらず、日本古典に由来する初の元号だと声高に発表して世界中に恥を晒した

93 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 22:34:58.21 ID:BSLT1NHV0.net

ジオラマ作っておいて良かったな。

141 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 18:27:01.69 ID:EBOjDGvu0.net

>>2
人面魚拝んでたりなぁ

18 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:46:42.10 ID:Z9kLSvp90.net

昨日の今日だから 行動力ある人は いいねえ。そういうひとには幸おおかれ。

76 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:51:20.30 ID:pEyfQ7+60.net

学問の太宰府天満宮のすぐ側に縁結びの神社があることはあまり知られていない

137 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 17:46:36.94 ID:J5icojJA0.net

>>131
まあ、これからは外国人が増えるから、元号の出番は減っていくんだろうけどね。

150 :名無しさん@1周年:2019/04/04(木) 05:08:44.61 ID:Z1IZ99vx0.net

朱雀大路のとこで左折!

147 :名無しさん@1周年:2019/04/04(木) 01:33:23.87 ID:W4EPX3Pe0.net

まあ二週間か二ヶ月もしたら落ち着くから

9 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:42:29.92 ID:GkyUn8KK0.net

日本全国からの注目!
とてもとても、さばける人数じゃない。
今後3〜5年は、忙しさ半端無いだろうね。

149 :名無しさん@1周年:2019/04/04(木) 02:59:59.30 ID:6HoxSdKOO.net

改元特需
今年の株価は上がりそう

36 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:57:34.71 ID:5Gfk1F1G0.net

物見高いのは昔からの日本人の習性だからな

142 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 21:59:44.87 ID:Tsu7lDbp0.net

>>140
サヨクの基本は無謬だからw

133 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 17:09:54.21 ID:0GQdodsV0.net

>>129
貧乏人は場所の違いも分からんのかww
可哀想になww

120 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 16:07:42.62 ID:DGfGmtNF0.net

太宰府くらい西鉄で行けや

54 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:08:54.88 ID:g0EXzyV60.net

ミーハだなwww

125 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 16:52:07.55 ID:0GQdodsV0.net

>>124
基本、年寄りで、金が無いから、外に出ないんだよ
5chでアベがぁーやるくらいしかない

30 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:52:30.25 ID:pbT4JqR/0.net

太宰府天満宮に参拝したら、
必ず寄るんじゃねえのw

48 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:00:12.64 ID:GsY9oE5B0.net

笑みを抑えきれない感じだったw

132 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 17:09:25.61 ID:6tHElvT/0.net

金持ってる年寄りを

年号特需でどんどん表に引っ張り出そう

71 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:34:59.37 ID:QcomETzH0.net

ありえるよ、ボケが

122 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 16:09:05.75 ID:26uRhEIg0.net

盲流

64 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:15:31.32 ID:GTnto1Ac0.net

観光資源になるのだから問題なしだね。いっそ、地元の酒造メーカーが「令月」と言う銘柄の
お酒や和菓子屋が「令月」と言う和菓子を作るべきだよ。
梅をあしらったデザインにすればどうかな?
しかし、福岡には、豆腐料理チェーンの「梅の花」があるが、新メニューで「令月」
「万葉」でも作ればどうかなw

96 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 22:42:07.97 ID:oT40eqtrO.net

近代は、新元号=天皇御崩御=赤飯は不敬、不謹慎!だったからな
こんなめでたい新元号は文明開化後で初じゃないか
そりゃ、前代未聞のお祭り騒ぎだ

52 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:06:42.51 ID:+OFcaRe60.net

こいつら令和関連詐欺にコロコロ引っかかりそう

82 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 22:07:30.81 ID:bmteIlcj0.net

アホだろw

117 :名無しさん@1周年:2019/04/03(水) 10:21:46.40 ID:Atpw7z6H0.net

由来の土地があるのはいいね。
中国の書物じゃ、こうもいかないし。

44 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:58:48.49 ID:kXYessZo0.net

反日観光客が落書きしたり放火しないか心配

33 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:53:57.54 ID:4xO8dZif0.net

たぶん近所に饅頭屋できるだろw

25 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:50:09.46 ID:gcw8LsIN0.net

キー局の映像見てると大宰府天満宮が出たりとか、なんかごっちゃになってるのでは?

85 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 22:15:34.93 ID:XDbsi+4y0.net

>>80

頭悪すぎやろ(´・c_・`)

51 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:06:39.36 ID:gvIVBFgM0.net

ミーハーだよな。
自分もだけど。

45 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:59:20.72 ID:dDuItGJ50.net

トンキンと西日本って、やっぱチョンっぽいね。

43 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:58:47.60 ID:ahxBrDLZ0.net

29 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:51:44.06 ID:WnMvKPIZ0.net

◆◆日本人と梅◆◆

歌に詠まれている梅の原産は中国で、遣唐使が日本に伝えたとされています。

また、その姿や香りのよさから、古来より日本人に愛されてきた花である梅。万葉集や古今和歌集などの歌集に多くの歌が詠まれていることからも、古来より人々に親しまれていたことが分かります

はかなさの代名詞となっている桜の花に比べて、梅の花の花期は長いのも特徴。

もうひとつ、梅の特徴といえば、その香り。桜にもほのかな香りはありますが、梅ほど強く訴えかけてはきません。澄み切った冬の空気の中に、馥郁とした甘く清々しい香りが漂ってくると、思わずハッとします。

日本の気候風土に合った梅は、代表的な庭木の一つ。非常に寿命が長く、年月をかけて樹形を自分好みに整えていくことができるため、庭植えや鉢植えのほか、盆栽としても楽しまれています。

86 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 22:22:11.96 ID:0hELt+gk0.net

良い景気刺激策になるから
不景気になる度に元号を変えようぜ

13 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:44:36.48 ID:Ivj1aKlX0.net

ネトウヨの人生って悲惨だな

83 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 22:09:18.07 ID:LrOHE0pU0.net

考えてみると改元を素直に祝えるのは
有り難いね

68 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:30:21.88 ID:H4aBZskG0.net

>>66
どの政党支持なんだ?

75 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 21:50:07.68 ID:mGsHdv3b0.net

お賽銭ガッポリですな

35 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:56:07.71 ID:l7bL+Jrx0.net

>>32
まあ健康不安があってこその退位だからね
そこはちょっと心配だな

145 :名無しさん@1周年:2019/04/04(木) 00:56:42.21 ID:ufEaodq80.net

日本人ならあたりまえの慶事

40 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:58:19.28 ID:Fgll2mP60.net

天皇制 令 神

34 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:54:47.58 ID:rNro/4VS0.net

ププッまだ平成なのにな

5 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:41:25.67 ID:WnMvKPIZ0.net

◆◆令和(『万葉集』巻5)

梅花謌卅二首并序。
天平二年正月十三日、萃于帥老之宅、申宴會也。于時、初春令月、氣淑風和。梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香。
加以、曙嶺移雲、松掛羅而傾盖、夕岫結霧、鳥封穀而迷林。庭舞新蝶、空歸故鴈。於是盖天坐地、
促膝飛觴、忘言一室之裏、開衿煙霞之外、淡然自放、快然自足。若非翰苑、何以濾情。
詩紀落梅之篇。古今夫何異矣。宜賦園梅聊成短詠。

■原文 梅の花の歌32首、並びに、序 

天平2年1月13日、帥(かみ)の老(おきな)の宅(いへ)に萃(つど)ひて、宴会を申(の)ぶ。時に初春の令月、気淑く風和(な)ぐ。梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後の香を薫らす。
加以(しかのみにあらず)、曙(あけぼの)は嶺に雲を移し、松は羅(うすぎぬ)を掛けて盖(きぬがさ)を傾け、夕岫(せきしゅう)に霧を結び、鳥はうすものに封(こも)りて林に迷ふ。庭には舞ふ新蝶あり、空には帰る故雁あり。
是に天を盖にし地を坐(しきい)にして、膝を促して觴(さかづき)を飛ばし、言を一室の裏(うち)に忘れ、衿を煙霞の外に開き、淡然として自放に、快然として自ら足れり。
若し翰苑(かんえん)にあらずは、何を以てか情(こころ)をのベむ。
請ひて落梅の篇を紀(しる)さむと。古今それ何ぞ異ならむ。園梅を賦し、聊(いささ)か短詠(みじかうた)を成(よ)むベし。

■梅の花の歌32首 序文 現代語訳

 天平2年1月13日、帥老(そちろう。大伴旅人のこと)の邸宅に集まって、宴会を開いた。
 時は、初春のよき月夜(十三夜)で、空気は澄んで風は穏やかで、梅は女性が鏡の前で白粉の蓋を開けたように花開き、梅の香りは、通り過ぎた女性の匂い袋の残り香のように漂っている。
それだけではなく、曙(朝日)が昇って朝焼けに染まる嶺に雲がかかり、山の松は薄絹に覆われて笠のように傾き、山の窪みには霧が立ち込め、鳥は薄霧に遮られて林中を彷徨う。庭には今年の蝶が舞い、空には去年の雁が北に帰る
 ここに、天を蓋、大地を座として、お互いの膝を近づけて酒を酌み交わし、他人行儀の声を掛け合う言葉を部屋の片隅に忘れ、正しく整えた衿を大きく広げ、淡々と心の趣くままに振る舞って、おのおのが心地よく満ち足りている。
これを和歌に詠むことなくして、何によってこの思いを述べようか。
『詩経』に落梅の詩篇があるが、この思いを表すのに、昔の漢詩と今の和歌と何が違うだろう(何も違わない)。さぁ、庭の梅の風景を、今の思いを、いささか和歌に詠もうじゃないか。

37 :名無しさん@1周年:2019/04/02(火) 20:57:56.44 ID:lwLNb9MZ0.net

頭の中はスポンジなのだろう。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑