【MMT】財政赤字容認の「現代貨幣理論」 なぜ主流派がムキになって叩くのか? 暴露された主流派の「不都合な事実」★15

1 :樽悶 ★:2019/05/01(水) 15:55:18.47 ID:2+aoDggQ9.net

●暴露された主流派の「不都合な事実」

 その理由は、MMTが、主流派経済学者や政策当局が無視し得ない「不都合な事実」を暴露したからである。

 もう一度言おう。MMTが突きつけたのは、「理論」や「イデオロギー」ではない。単なる「事実」である。

 例えば、MMTの支持者が主張する「自国通貨建て国債は、デフォルト(返済不履行)にはなり得ない」というのは、まぎれもない「事実」である。

 通貨を発行できる政府が、その自国通貨を返せなくなることなど、論理的にあり得ないのだ。

 実際、「自国通貨建て国債を発行する政府が、返済の意思があるのに財政破綻した」などという例は、存在しない。財政破綻の例は、いずれも自国通貨建てではない国債に関するものだ。

 実は、MMT批判者たちもこの「事実」を否定してはいない。その代わりに、彼らは、次のいずれかの批判を行っている。

 批判(1)「財政規律が緩むと、財政赤字が野放図に拡大し、インフレを高進させてしまう」
 批判(2)「財政赤字の拡大は、いずれ民間貯蓄の不足を招き、金利を高騰させる」

 MMTに対する批判は、ほぼ、この2つに収斂している。

 では、それぞれについて、その批判の妥当性を検討してみよう。この検討を通じてMMTが指摘した「不都合な事実」とは何かが明らかになるだろう。

※省略

 実際、MMTを批判する主流派経済学者の中でも、ポール・クルーグマンや、ローレンス・サマーズ 、あるいはクリスチーヌ・ラガルドIMF専務理事らは、デフレや低インフレ下での財政赤字の拡大の有効性を認めている。 

 ところが、より強硬なMMT批判者は、「歳出削減や増税は政治的に難しい。だから、いったん財政規律が緩み、財政赤字の拡大が始まったら、インフレは止められない」などと主張している。

 しかし、これこそ、極論・暴論の類いだ。

※省略

●超インフレ、金利高騰は起きず主流派経済学の「権威」脅かす

 このように、MMTは、実は、特殊な理論やイデオロギーではなく、誰でも受け入れ可能な単なる「事実」を指摘しているのにすぎないのである。

 だが、その「事実」こそが、主流派経済学者や政策当局にとっては、この上なく、不都合なのだ。

 例えば、「インフレが行き過ぎない限り、財政赤字の拡大は心配ない」というのが「事実」ならば、これまで、主流派経済学者や政策当局は、なぜインフレでもないのに財政支出の拡大に反対してきたのだろうか。

 防災対策や貧困対策、少子高齢化対策、地方活性化、教育、環境対策など、国民が必要とする財政支出はいくらでもあった。にもかかわらず、主流派経済学者や政策当局は、財政問題を理由に、そうした財政支出を渋り、国民に忍耐と困苦を強いてきたのである。

 それなのに、今さら「インフレが行き過ぎない限り、財政赤字の拡大は心配ない」という「事実」を認めることなど、とてもできないということだろう。

 さらに、「財政赤字は民間貯蓄で賄われているのではない」という「事実」を知らなかったというのであれば、「貸し出しが預金を創造する」という信用創造の基本すら分かっていなかったことがバレてしまう。

 主流派経済学者や政策当局にとって、これほど不都合なこともない。彼らのメンツに関わる深刻な事態である。

 というわけで、主流派経済学者や政策当局が、よってたかってMMTをムキになって叩いている理由が、これで明らかになっただろう。

 その昔、ガリレオが宗教裁判にかけられたのは、彼が実証した地動説が教会の権威を揺るがしたからである。

 それと同じように、MMTが攻撃にさらされているのは、MMTが示した「事実」が主流派経済学者や政策当局の権威を脅かしているからなのだ。(評論家 中野剛志)

4/26(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190426-00200555-diamond-bus_all

★1:2019/04/27(土) 20:07:08.24
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556625940/

325 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 19:53:10.38 ID:ifNiF+jF0.net

>>322
まずは消費税撤廃だな。
金を使えば使うほど増税になるこの税金をやめる

745 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 23:21:55.40 ID:pgX6Pl+M0.net

20兆円供給が多い言うなら
国債50兆円刷ればええやん

171 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 18:17:48.63 ID:cetXOuhE0.net

>>153
デフレはすでに平行線に入った国にとって普通のことだと思ってたりするんだけどね
たぶん10年前と同じ生活レベルを送るために必要なお金は減っていると思う
企業が健全な競争をしていたら当然そうなる
いわゆるイノベーションってやつでコストパフォーマンスが上がるんだな

870 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 00:37:05.56 ID:5nefr1CR0.net

>>868
そんな事は100%ないと思うけれど、土建の仕事が無くなったら転職すればいいんじゃないの?
倒産っていうのは手形の不渡りを2回しないと倒産とならないので、倒産はしないよ。

828 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 00:08:35.81 ID:Zvoz+DCA0.net

そもそも土建の仕事でどれだけ国際競争力が必要なんだよ

80 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 17:26:41.85 ID:QG73Ek0+0.net

>>63
経済学と経済は違うからね 
現実の経済の構造的にあり得ない貨幣の流れを関係関数と仮定してモデルを構成してるんだから
経済学で得られる解と実際に発生する経済の現象は全く違う物になってしまう
金本位制の頃ならそれで通用したんだけどね

901 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 00:58:37.85 ID:rlBhYMSG0.net

>>899
いいよ、じゃあ減税でw
消費税何%希望よ?

592 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 21:50:37.40 ID:Q+Tcr1H30.net

>>580
君が死にかけのジジイでなければ生きてるうちに見られるよ

381 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 20:17:02.23 ID:ZBCF5S5j0.net

>>377
クルーグマンは批判派でよく名前出るけど
スティグリッツは批判してんの?

446 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 20:47:44.20 ID:TMi/iGw30.net

お詫びに、これどうぞ。

MMT 日本語リンク集
http://econdays.net/?p=10126

318 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 19:50:12.23 ID:mGJEiX9f0.net

>>315
そう思うで。
移民を受け入れた方が労働条件が改善すると思うわ。
世界中行ったけどサビ残する労働者とか過労死する労働者とか転勤を無条件で受け入れる労働者とか会った事ないからww

33 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 16:50:29.79 ID:4C+olC4l0.net

>>31
金刷ったところで、政府も日銀も直接市中にばら撒く方法は存在しないわけだが、、、

205 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 18:40:20.70 ID:++Dv05jp0.net

インフレ率抑制について議論があるね
MMT実践のための段階に入ったということだな

994 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 03:21:21.98 ID:RB9tiEMT0.net

>>986
身の丈にあわないことをやると無理が生じるね

借金して身の丈以上の生活すると借金苦

408 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 20:26:53.88 ID:tTj64ab00.net

MMT以前に家計簿経済目標のプライマリバランス0目標という
世界的にこっぱずかしい財政目標をなんとかしてほしいわw
財務省の大本命がこれって日本人としていたたまれんわ。

40 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 17:00:01.64 ID:QG73Ek0+0.net

重要なのは 信用を必要としてるのは政府以上に民間だという事なのだ
そして政府が徴税で民間から回収するのは貨幣というカタチをした信用力なのだから 政府がこれを吸えば吸う程民間の信用は減る
そして民間の信用が減れば当然民間の信用創造も減るという事
政府が借金を減らしたいなら民間にその分の借金を背負って貰うしか無い

1004 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 03:25:29.34 ID:WeL9S/5H0.net

日銀が国債引受けをしたらインフレになるってのが嘘だって証明されちゃったからねw

199 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 18:33:10.26 ID:tTj64ab00.net

>>192
> やってるのはお金を刷ってばら撒いてるんでしょ

金融緩和のこと?
一体全体どこにばら撒いてるんだ?
これまで300兆円金融緩和やって
それだけらばら撒いてるんだったら
ものすげえインフレになってるはずだぞ。
ただ単に株買って遊んでるようにしか見えないんだが?

240 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 19:09:00.29 ID:55bSAkqM0.net

>>235 MMTって言ってるヤツが竹やりで戦争しようとしてる馬鹿。

269 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 19:23:45.85 ID:ZBCF5S5j0.net

>>263
無理無理
自民党って今権力をガッツリ握ってて
相当居心地いい状態のようだし
小粒でも山本太郎のような減税を言った野党に入れるしかないんだよ

746 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 23:22:19.24 ID:GSny5e5e0.net

>>718 の続き

エンゲル係数
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/02/18/20170218k0000m020101000p/9.jpg?1
安倍は2012年からだよな
明らかに国民は購買力を失ってる
国民にお金が渡っていない
上級国民は別だろうがね

104 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 17:40:06.36 ID:7nXcmbhw0.net

結局さ、俺たち一人一人が、他人から欲してもらえるような魅力的な商品サービスを作るしかないでしょ
それで終わる話なのだが、そういう当たり前の現実から逃避したい人たちはいつの世も一定数はいるよな

76 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 17:25:51.70 ID:4EtQ5BfB0.net

>>70
これぐらいなら長文ではないか
ありがとう

156 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 18:06:25.12 ID:33zYBO4N0.net

為替が為替がって言うけど外国産が高くなるのは国内産業に有利
円安は輸出に有利
アメリカが切れて円高に傾く
でいい事づくし

906 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 01:03:06.97 ID:EIOJ5P9Z0.net

>>903 円や外貨を海外に送ってもカネは日本から無くならないってことか。

105 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 17:40:22.18 ID:ifNiF+jF0.net

>>103
消費増税してどうやって老人に種籾をばらまくんだ?

975 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 03:09:58.16 ID:Ox3biSZu0.net

>>964
為替介入するからそんなことになるんだろw

648 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 22:18:48.65 ID:OZuby/dm0.net

>>641
rをマイナスにはできないから、
r<インフレ率にするしかないな。
つまり、実質金利をマイナスにすると。

530 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 21:26:54.47 ID:ZBCF5S5j0.net

>>524
逆ー
戦後の日本は米国から金かりまくってたー
いわばマジもんの政府の借金してたー
でも戦後の経済成長は知ってるよな?
借金しても成長してたんだよー

978 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 03:11:41.15 ID:oSQg9xpY0.net

>>976
はあ、言っていることが妄想の中からのものだろ。
反日工作しているだけ。

960 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 03:01:02.09 ID:MjRt2nfO0.net

>>31
なんかスッキリした。お坊さんさすがだった

476 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 21:05:32.01 ID:pZv4Yg9J0.net

>>471
だから、自分で実際に実行してみてくれ

誰かにお前の財布から金を渡して、その金で自分に仕事発注してもらえ
それでお前が豊かになれたらお前が正しいよ

920 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 02:12:29.53 ID:EIOJ5P9Z0.net

>>909 インドネシアで使われたカネは日本のGDPか。
日本にカネがあるか無いかの話してるのに、通貨の価値が上がったとか下がったとか何。

583 :名無しさん@13周年:2019/05/01(水) 21:48:27.99 ID:0foVr+8MB

>>579
中国はインフラが整ってないし人口も多い。そこに公共事業を始めれば経済効果がものすごく高いというのは感覚的に理解できる。
今の日本とは違うね。

603 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 21:58:58.90 ID:nFQueENB0.net

バーナンキの背理法というのがある。
中央銀行がじゃぶじゃぶお金を刷ってもインフレが加速しないならいくらでも刷っても無税国家ができるというもの。
無論無税国家などできないのでそのうちインフレが加速するだろう。
そうなったらどうするのか。
ああ、恐ろしい。

620 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 22:05:47.95 ID:OZuby/dm0.net

>>616
基本的に法学部だからな。

875 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 00:41:11.04 ID:OE0+jdZG0.net

>>874
日本の交通インフラはもう先進国とは呼べないくらい貧弱。

126 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 17:55:39.15 ID:ifNiF+jF0.net

>>124
違うw
君の言う「そういう規制緩和」をしまくった結果がこの
ダダ滑り的な貧困とプレゼンスの低下なわけだ。

君が言ってることはすでに安倍ちゃんが大失敗してる

815 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 00:03:17.92 ID:Zvoz+DCA0.net

>>812
それで流れた金で次の成長が見込めるんだから
一時的じゃないだろ
経済成長するんだから

262 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 19:19:13.04 ID:3m4mFtKT0.net

>>1
良く分からんから、動画とかアニメで説明してくれんかのぉ。

916 :nyun:2019/05/02(木) 01:55:59.64 ID:srfMma130.net

二年くらいまじめにMMT勉強したけど、せっかくお休みだからなんかまともな質問ない?\(^o^)/

295 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 19:37:45.46 ID:ZBCF5S5j0.net

>>284
面白かったよねぇ
同時にあ、そう言えばそうか!って気づかされた。
だって、冷戦でソ連の脅威の防波堤として
米国は日本を成長させたってずっと口では言われてたわけで
財務省のデータがその時期の日本の米国への借金を無かったものにして財政均衡期といい
いま、米国はおろか他国に借金せずに通貨発行できてるのに財政不均衡だとw
マジで天地逆さま。

429 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 20:41:24.03 ID:OZuby/dm0.net

>>420
22年間デフレを続けるようなバカに、
MMT(最新のスマホ)を渡して、
扱いきれる(高すぎるインフレを回避できる)かどうか。

クルーグマンとケルトンとスティグリッツの3人を1億円かけても、
我が国の財政制度等審議会に招きたいものだ。

913 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 01:51:55.09 ID:xo7lqe1A0.net

>>910
まともな反論もできないうすっぺらさよ…

839 :名無しさん@1周年:2019/05/02(木) 00:13:40.96 ID:EIOJ5P9Z0.net

>>837 土建やった人は一時的に金持ちになるだけね。次の仕事は無いから。

698 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 22:42:15.72 ID:nFQueENB0.net

>>686
オイルショックは日本の内政とは無関係におこった。
外部要因は日本の内政とは無関係に起こるゆえに外部要因なのだ。
ああ、恐ろしい。

715 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 22:55:45.45 ID:7fvc12DI0.net

>>710
ああややこしかったな
それ読んで、なおかつ間違える人がいるんだよ

500 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 21:12:55.29 ID:m5yK08Ag0.net

>>489
意味不明。金融緩和なら国内消費投資が活性化内需拡大。世界の常識。

さらに円安効果も。
・国民の所得≒GDP=消費(国産)+投資(国産)+輸出(国産)−輸入(海外産)
なんだから、円安なら消費投資輸出が促進され輸入が抑制されるから、国民の所得は増える。
さらに、(輸出等の)乗数効果、波及効果で何倍にも増える。税収も急増。当然株は上がる。(池上も)
円高なら逆で国民の所得は大きく減る。

戦後の日本の経済成長に貢献したのは、360円という超円安、沖縄は120円?で苦境。
韓国等アジア等の途上国も為替介入通貨安政策で国際競争力をつけ成長。

561 :名無しさん@13周年:2019/05/01(水) 21:41:26.26 ID:0foVr+8MB

>>549
財政破綻しないと思うよ。ただ経済は破綻すると思うよ。日本もアメリカもバブルを経験した。
通貨の供給量が増えれば同じことになるよ。

622 :名無しさん@1周年:2019/05/01(水) 22:06:25.05 ID:ZBCF5S5j0.net

>>614
自分の国にないものは
そりゃあ買うだろ。
それは中国でも、アメリカでも一緒だが?
どんな国でも自国通貨が流出してない状況など
あり得ないが?
中国はそれが嫌で規制したが
日本もそうしろっての?

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑