【古代/医療】縄文人、「白血病ウイルス」で弥生人に敗北? 弥生系の朝廷に蝦夷、熊襲、土蜘蛛ら縄文系が敗北

1 :樽悶 ★:2019/07/04(木) 23:58:23.57 ID:rAvscRel9.net
ATL対策の充実を訴えて会見する浅野史郎・元宮城県知事(左)と市民団体「日本からHTLVウイルスをなくす会」(当時、現スマイルリボン)の菅付加代子代表(左から2人目)=衆院第2議員会館で2010年9月8日

※省略

■DNAに潜り込み「一生涯、感染し続ける」ウイルス

 HTLV-1は、ヒトの細胞に“寄生”できる特殊なウイルスです。このウイルスはヒトのDNA(遺伝子の本体)に潜り込んで、自分の遺伝情報を植え付けます。いったん感染するとヒトが死ぬまで一緒に過ごすことになります。このような芸当ができるウイルスは「レトロウイルス」と呼ばれ、エイズウイルス(HIV)がその代表です。(後略)

 1990年代前半、医学部入学前に会社勤務をしていた私は当初、医学部ではなく社会学部の大学院に進学することを考えていました。そんなある日、栗本慎一郎・明治大教授(当時)の著書「パンツを捨てるサル」(光文社)を読み、HTLV-1感染者の分布が、人類学的にものすごく興味深いことを知りました。

 「日本で圧倒的に多く欧米にはほとんどない」というだけならそんなに驚きませんが、東南アジアには存在せず、朝鮮半島や中国にさえも感染者がほぼいないのです。日本以外では、カリブ海沿岸諸国や南米の一部、中央アフリカの一部など、ごく限られた地域にしか認められません。そして日本では、九州、沖縄に圧倒的に多く、他には北海道の一部、四国や紀伊半島の山間部などに散見される程度で、関東や近畿地方のほとんどではほぼ皆無なのです。

 ところで、世界史を振り返ると「戦争の勝敗を決めたのは感染症」という興味深い史実があります。例えば、紀元前5世紀末にギリシアで起きた「ペロポネソス戦争」でアテネ軍がスパルタ軍に敗れたのは、アテネ軍に発疹チフス(ペストという説もあります)が広がったからと言われていますし、アメリカ大陸の先住民族が欧州人に征服されたのは、インフルエンザが先住民にのみ感染したからだとする考え方があります。(後略)

■縄文人を「敗北させた」ウイルス?

 栗本氏は、著書でペロポネソス戦争の事例などを紹介した後、HTLV-1感染の分布を説明するのに「弥生人はHTLV-1のおかげで縄文人に勝利した」という仮説を提唱しました。

 数千年前、縄文人のみが住んでいた日本に、大陸から弥生人が侵攻してきた。強健な身体をもち野山を駆けずり回っていた縄文人だが、このころはHTLV-1の感染で人口を半減させるほど弱っていた。弥生人はHTLV-1という助っ人のおかげで勝利し、敗れた縄文人は現在の北海道や東北、九州などに追いやられたか、あるいは、そこだけで生き残った……。

 九州南部や沖縄、四国、紀伊の山間部に住む人たちの人類学的特徴は、顔の彫りが深くて毛深い、つまり縄文人のイメージに一致するというわけです。

 しかし、この仮説には無理がありすぎます。そもそも、HTLV-1は血液、母乳、性的接触など極めて濃厚な接触がなければ感染しません。シラミが媒介する発疹チフスや、飛沫(ひまつ)感染のインフルエンザとはわけが違います。

 それに、HTLV-1に感染しても、致死的な白血病を発症するのは感染者の数パーセント程度であり、しかも潜伏期間が数十年もあります。弥生人と縄文人の間に武力による戦いがあったとして、こんな感染症が、戦いの勝敗に影響を与えるとは到底考えられません。

 しかし栗本氏はウイルス学的な“仮説”でこの点も乗り越えます。

 HTLV-1はウイルスの構造上、突然変異を起こしやすいことが知られています。栗本氏は、「HTLV-1などが突然変異して進化する速度は人間のDNAに比べて100万倍以上」だと指摘し、大昔のHTLV-1が「エイズウイルスなみの短い潜伏期間や高い感染・発病率を持っていなかったとは断定できない」と主張したのです。

 つまり、昔は短期間で次々と病気を起こしていたウイルスが、現在までに変異して、潜伏期間が長く発病率は低いウイルスになったのだろう、というわけです。

 「いくらなんでも飛躍しすぎでは」と思われますが、まだ医学部受験を考えていなかった頃の私は「もしかするとそんなことがあるかもしれない」と氏の仮説に興奮したことを覚えています。縄文人が蝦夷(えみし)、隼人(はやと)、熊襲(くまそ)、土蜘蛛(つちぐも)などと呼ばれ、弥生人がつくりあげた朝廷から再三にわたって討伐されていたという話と合わせて考えると、当時の私には説得力がありました。(続きはソース)

毎日新聞 2019年6月30日
https://mainichi.jp/premier/health/articles/20190626/med/00m/100/005000c?inb=ra

17 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 00:11:00.90 ID:UEgly1Ux0.net

>>15
桓武天皇の韓国ゆかり発言をしたのは上皇陛下ですよ?

541 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 02:42:06.27 ID:836nYiR30.net

ATLキャリアーをバカにしてんの?

139 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 16:35:28.14 ID:z8YLzkoz0.net

ピサロがわずか300人の手勢でアステカ帝国を滅亡させたという
世界史関連の本でよく見る記述が、現実味がわかなくて
どうにも飲み込めないんだよなあ
感染症の威力ってそれほど凄まじいものだったのか

538 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 23:32:21.84 ID:UdBuHWwi0.net

DNA!! DNA!!

448 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 01:40:20.80 ID:wIl/kX740.net

>>444
なるほど。今の物質文明とそれによる晩婚社会が1000年持続したらインポとハゲは淘汰されて失くなるか相当少数派になるんだね。
まあその前に人類が絶滅しそうだけど。

542 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 02:46:01.55 ID:PN4h/cbC0.net

白血病じゃなくてなんらかの伝染病なら信憑性出そうだ

25 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 00:17:05.21 ID:UNCWO/zu0.net

>>19
日本神話には天地創造は無いのだよね
国生みと言われる日本列島を生み出す記述はあるが
この天地そのものを作った天地創造の記述はない
ローラシア型神話に属するのだろうが、より古いタイプかな?

157 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 18:31:03.42 ID:g8lICUFt0.net

>>135
本格的に発症してしまうと予後が悪くいまだに白血病の中でも五年生存率低いんだな。
医学最先端の米国はじめ世界中で治療法を研究してる普通のガンと違い、日本のしかも南日本特有の病気のため、治療法の研究がほとんど無い。
日本も、治療法を研究するよりも母子感染防止で将来の感染者を無くす方が合理的な対策と考えている(正しい)。

ワクチン開発が進んでいないのも、同じ理由。
日本以外の国は関心が無いし、日本のワクチン製造、開発技術は高くない。

535 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 23:02:19.78 ID:o25AZrp+0.net

>>527

■三国史記(百済本紀)
『397年 阿辛(あしん)王は倭国と友好関係を結び、太子の腆支(てんし)を人質として倭に送った』

百済は倭の支配下

■三国史記(新羅本紀)
『402年 倭国と通好して、奈勿(なこつ)王の子、未斯欣(みしきん)を人質として倭に送った』

新羅は倭の支配下

155 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 18:23:20.75 ID:g8lICUFt0.net

>>139
ピサロが滅ぼしたのは、アステカじゃなくインカ帝国。

486 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 10:57:06.92 ID:l/Dn/RSJ0.net

>>76
天孫降臨の孫が呉の流れを暗示してないかっていう説もあるよね

28 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 00:19:31.51 ID:/RBWdwuk0.net

縄文人はムー大陸に帰っただけ

508 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 13:31:15.90 ID:Z+XjGV7l0.net

網野善彦 『宮本常一「忘れられた日本人」を読む』 (岩波現代文庫)

私がこの『東日本と西日本』を読んで、とくに衝撃をうけた記憶がはっきりとあるのは、小浜基次さんの論文でした。

小浜さんは大阪大学の名誉教授で、形質人類学・解剖学の専門家、1904年に生まれ、1970年に亡くなっておられます。

この文章は短いものですが、小浜さんは形質人類学の立場から日本列島の、東と西に住む人びとの差異をいろいろな角度から指摘しておられます。

その中で私がもっともショックを受けたのは、朝鮮半島人と、近畿、瀬戸内海沿岸の人びとがきわめてよく似ており、形質上は同じであると指摘されている点です。

そしてそれに対して、山陰・北陸と東北の人びとと近畿人との差異は、朝鮮半島人と近畿人の違いに比べて、はるかに大きく、
東北、北陸の人びとはむしろアイヌに近いと小浜さんは強調しておられます。

これは頭部の特性、短頭、中頭、長頭をはじめ、身体的な特質から導き出された結論ですが、さらに衝撃だったのは小浜さんの、被差別部落に踏み込んだ発言でした。

小浜さんは大阪大学の方ですから、ここまで立ち入っておられるのですが、この論文の書かれた時期には、
被差別部落民は朝鮮半島から渡ってきた人たち
だというとらえ方をする人たちが、実際に関西では少なからずあったと思います。

これに対して、小浜さんはとんでもない誤りで、むしろ部落を差別している人びとの方が朝鮮半島人にそっくりで、差別されている被差別部落の人びとは、
東日本人、東北北陸型の人びととむしろ形質上はよく似ているとされています。

小浜さんは被差別部落の人びとが朝鮮半島からきたなどということはまったくの誤りだと強調されているのです。

272 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 09:01:38.04 ID:QFvCf+QZ0.net

>>251
B型肝炎・C型肝炎のウイルス感染は、検診で今まで検査したこと無い人は無料で調べられる項目があるな。

76 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 01:46:28.93 ID:ppLeIb6E0.net

>>3
ほとんどは呉や越の人たちなんじゃないかな
高句麗や百済の人たちもいると思うけど
ま、それら(呉、越、高句麗、百済)の血を朝鮮人も受け継いでいるんだろうとは思う
日本人との違いは新羅というかエベンキ系の血の濃さなんじゃないかな

22 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 00:14:25.24 ID:a754e7wu0.net

>>17
そりゃ弥生よりずーっと後の奈良時代の百済系の子孫である高野新笠

533 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 22:59:29.31 ID:o25AZrp+0.net

>>527

■隋書
『新羅・百済は、みな倭を以て大国にして珍物多しとなし。並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す』


倭国の方が人口が多かったことがうかがえる
朝鮮側より倭国側の方が土地や自然環境で有利かつ、
人々が農業に向いていたから発展した

101 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 09:50:57.71 ID:mbexgGZG0.net

こんな時代から生物兵器があったとは

488 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 11:04:20.32 ID:TugMJAYL0.net

テーマは古代と医療だぞ。
おまえら、テーマからずれている。

弥生人とインポについて語ろう。

59 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 01:04:57.00 ID:0aznswiW0.net

お前らはいつも朝鮮人の話してるな

60 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 01:05:57.28 ID:mo8jNAvY0.net

>>3
そうかも知れんが表現が適切でない。「当時朝鮮半島に住んでいた民族」が正確。
朝鮮人というのは今の南北朝鮮に住む人らの事だが、当時のそれとは全く異民族だ

32 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 00:25:55.94 ID:C46tkqP+0.net

>>2
こんなスレチのゴミコピペを貼る費用が官房機密費から出てると考えると、さすがにバカらしくなるなw

455 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 06:43:44.08 ID:FPqEHVBr0.net

もし本場の韓国人と話する機会があれば相手の目線を察知してみてください
こちらの耳をチラ見してきますから
向こうの方々は日本人の耳を猿みたいだと陰口していますが、思わず目が行くのでしょう
まぁ両国人とも耳が特徴的な人が多いです
それと中国には人相占いというものがありますが、ここでも耳は重要なようで、小さい耳は良くないと考えられています

290 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 10:57:52.65 ID:VpMjHvWC0.net

166名無しさん@1周年2019/06/26(水) 09:51:24.71ID:lGCX+VQE0
★ 瞬殺される在日韓国人のデタラメ無茶苦茶解説w★

600 名無しさん@1周年 2019/05/01(水) 00:42:51.62ID:tE8rei4P0

下野守 栃木県
秦大魚(746年〈天平18年〉9月) 従五位下 〔続日本紀〕
百済王俊哲(再任:791年〈延暦10年〉9月22日〜795年〈延暦14年〉8月7日卒去) 正五位上、後に従四位上、陸奥鎮守将軍〔続日本紀〕
百済王教俊(809年〈大同4年〉1月16日) 従五位下 〔日本後紀〕

甲斐国 山梨県
田辺史広足(天平3年12月21日補任(以下補任日、『続日本紀』)渡来系
馬史比奈麻呂(天平13年12月10日、『続日本紀』)朝鮮系
山口忌沙弥麻呂(天平宝字5年10月1日)朝鮮系

坂上大忌苅田麻呂(天平宝字8年10月20日)朝鮮系
5世紀はヤマト王権による中央集権化に伴い東国の軍事的征服が行われている時期で、この頃には朝鮮半島から乗馬風習が伝来している。

537 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 23:24:55.52 ID:TugMJAYL0.net

縄文人 白血病
弥生人 インポ

この対立構造だな。

428 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 22:19:49.92 ID:rn1aAYAX0.net

>>427
核DNA解析はY染色体ハプログループ解析の何10〜100倍もの遺伝子情報を扱い解析しているから 核DNA解析だけでいい。
そもそもY染色体ハプロD系統でも 全ゲノム解析=核DNA解析では縄文形質1% 渡来弥生形質99%と成る場合がある。

ハプロとか最新の遺伝子解析では時代遅れなんだから 核DNA解析の結果を受け止めればいい。

318 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 12:40:20.57 ID:CP2oOQ8c0.net

縄文人の病は白血病って、悲劇的でちょっとかっこいいが、
チョンの持病は、キムチの食いすぎで痔だからな。
愚かとしか言えないな。

419 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 21:20:37.04 ID:AIPwI2ST0.net

南北戦争と同様、キチガイを殲滅させるための言葉はイクラでもある
人間は資源だ!などとほざく狩人中国人は今地獄で、おそらく永遠に地獄だよ

298 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 11:16:01.39 ID:oVXfekzs0.net

熊本県民だけど、そういや親戚のおばちゃんが白血病で亡くなってた
自分もこれで死ぬのかな

52 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 00:51:15.48 ID:1Om82gGB0.net

>>40
先に日本に着たのがそばめのケトラの子孫で
後から日本に着たのが正妻サラの子孫
だったらおもしろいな

411 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 20:58:04.57 ID:VA4mT0LM0.net

チベットの吐蕃族が人を迎える時に犬の吠え声を上げるという
隼人も犬の吠え声で礼拝した記録が残っている
また隼人は吐蕃族と同様に殉死の習慣があった
隼人の祖とされる兄の海幸が、弟の山幸に
赤土を手のひらと顔に塗って仕えることを誓っている
吐蕃族もまた顔面を赤い土で化粧するという共通点をもっていた

497 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 11:43:33.16 ID:N0KXg4cU0.net

弥生人の父は縄文人であり、母は渡来人ですから、
縄文人の集落とは、特別な関係となります。
よって、日本史も特別なものとなります。
国譲りなんて、日本以外にはない神話も、
弥生人とは縄文人の継承系であるから起こったことなのです。

368 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 16:34:16.36 ID:DaWxaa8N0.net

「真っ直ぐ」というのは、見通し線=”line-of-sight”のことだろう。
「ま(目)」が丸いことは、暗黙の前提であり、「まつげ」にしても、
別に「毛」が丸いことを表そうとしているわけではないのだから、
そういう反論の仕方は無意味だ。

98 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 09:10:33.68 ID:4G/BY3J90.net

ATLの発症は50代以降が好発。
日本人の平均寿命はついこないだまで50才くらいだった。
つまり、感染率の高さなどから見ても、ATLで死ぬ事なんて稀だったんだよ。

むしろ何かメリットがあったからキャリア群は残ったと言える。
例えば生産性の低い老人が早く死んでくれたなら、群としては強くなれる。昔はみんな死んでたからこの説は否定だけど、調べたら何かメリットがあると思うよ。
例えばやりたくなる容姿で生殖率が高いとか。

124 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 16:04:09.68 ID:onMTjfI/0.net

>>117
横山結衣とか?

359 ::2019/07/06(土) 15:57:45.24 ID:eHb7N7p70.net

>>357
そのピンインが日本語の発音に影響しているというのがよくわからん。

ユーラシア大陸のどん詰まりの盲腸みたいな弧状列島だから
北から南から人々がやってきて形成されたピジン言語がやまとことば(縄文語)、
というのは同意だけど、それは大陸から漢字が伝わるはるか以前の話だよね。

倭国の「わ」(あるいは「わい」)は、一人称の指示代名詞を単に当時の
大陸の人が意味とは無関係に音訳しただけの気がする。

91 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 05:55:06.62 ID:XBUOHHhf0.net

九州の風土病だっけ
白血病

396 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 19:06:31.43 ID:X57NFNU80.net

>>5
日本人のルーツは朝鮮人ってことにしたいんだろうね。
天皇が代わって古墳開け出したし。

305 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 11:25:42.46 ID:dQju/dmE0.net

縄文系が主流だったら、今頃日本はパラオとか
パプアニューギニアみたいな
そんなレベルの国だったんじゃないか?

51 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 00:49:58.86 ID:rp+DxyUU0.net

弥生人=呉越人が旧モンゴロイドで列島先住民=縄文人と先祖を一にする同系統と考えると矛盾は無くなるw
半島経由で満州から来た新モンゴロイドは弥生人ではなく古墳人w
倭国大乱は新モンゴロイドの旧モンゴロイド制圧戦w
邪馬台国連合は新モンゴロイドの旧モンゴロイド征服国家w
邪馬台国に敵対する勢力は残存旧モンゴロイド国家で熊襲や土蜘蛛や国栖や蝦夷は其の後継民族w

364 ::2019/07/06(土) 16:14:54.98 ID:eHb7N7p70.net

>>362
「ま(目)のあたり」は、複合語である「まなこ(目の子)」と同じ構造だよね
(「不思議の国のアリス」の例のように、格助詞の「の」は「な」と互換)。

それはさておき、「まっすぐ」の「ま」は「真」じゃなかろうか。
そもそも「まっすぐ」という言葉に、「丸いこと」という概念は入っていない気がする。

288 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 10:56:42.07 ID:Wdp1Llj2O.net

>>1
縄文差別かな?

431 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 23:20:47.12 ID:RzdA1dW00.net

>>426
こういう無茶苦茶調べないとわからん血統にアイデンティティ持つの素直にすごいわ
情報が最新なのに思想が封建的だよね

195 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 20:04:20.96 ID:FsIbO+Ba0.net

父親に縄文系、母親に弥生系の遺伝子ということは弥生系の男は殺され女は縄文系に犯された。
女が生れた場合は育てられ男の子が産まれた場合は殺された。
そうして少しずつ混血が進んでいった。
稲作耕作文化がイッキに広まったと考えられていたが実際は1000年単位で2つの文化が混合していった。

219 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 00:03:25.64 ID:CP2oOQ8c0.net

>>213
親に早く死なれると困るよね。
因みにミルク導入で九州でもキャリアが激減してるそうだね。

71 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 01:38:31.46 ID:Fuy3kjiU0.net

>>31
>>31
感染ルートをたどるのが難しいというのは何で?
母子感染以外のキャリアでATLになった人はほとんどいないそうだけど。
(性交渉や輸血での感染でHAMを発症した例はあるみたい)

303 :オレンジ・エア:2019/07/06(土) 11:24:03.52 ID:s8teyCSf0.net

お前らは徐福を知らんのか?
徐福を知らん奴は弥生時代について語る資格はない

いまから調べろ

160 :名無しさん@1周年:2019/07/05(金) 19:04:50.94 ID:JhaSMY0K0.net

生物学的なことはさっぱり分らないが、日本語は、中国語を大々的に
利用したピジン語がクレオール語化したもの。中国語による大きな
影響を受ける前に日本列島に住む多様な人々がどのような言語を
話していたのかは不明だが、中国語を利用することで日本語が共通
言語として形成された。

312 :名無しさん@1周年:2019/07/06(土) 11:53:42.97 ID:hLlryDeX0.net

現代人の住居別にデータ化のはあまり意味がなくなると思うよ
移動手段がものすごく発達して
大学の大衆化して
企業も支店を増やしてきたし
そもそも今は人口減少で 地方は過疎化してる

70代以上とか80代以上を対象にするのでなければ
居住地住所別の 文責は 現代ではあまり意味がないと思う

450 :名無しさん@1周年:2019/07/07(日) 04:51:43.27 ID:cVKMpFHC0.net

131名無しさん@1周年2019/07/06(土) 22:28:10.35ID:7OTxc+CA0

>>27
犯人が韓国人と判明した途端、記事削除。

韓国警察「日本人らしき男が慰安婦像にツバを吐いた!!」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1562387133/

「日本人と推定される男が少女像に唾吐いた」と通報…警察が捜査
http://japanese.joins.com/article/257/255257.html

6日午前0時8分ごろ、安山市常緑樹(サンノクス)駅広場で日本人と推定される男4人が少女像に唾を吐き、
これを引き止める市民と言い争いをしているという通報が2件あった。
しかし警察が出動した時には男4人とこの市民は現場を離れた後だった。
(略)

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑