【伝染病】遺伝子組み換えされた蚊を野生に放ち伝染病を媒介する蚊を撲滅する実験が失敗、予想外の結果に

1 :しじみ ★:2019/09/19(木) 09:54:58.89 ID:Y3T6D/1H9.net
蚊は刺されるとかゆみが出てうっとうしいだけではなく、デング熱・ジカ熱・マラリアといった伝染病を媒介することでも人々を悩ませています。そんな伝染病を媒介する蚊を撲滅するため、遺伝子を操作して生まれた子孫が死ぬようにした蚊を野生に放ち、蚊の個体数を減少させる実験がブラジルで行われていましたが、残念ながら実験は失敗したと報告されました。

Transgenic Aedes aegypti Mosquitoes Transfer Genes into a Natural Population | Scientific Reports
https://www.nature.com/articles/s41598-019-49660-6

GM experiment may have strengthened wild mosquitoes
https://newatlas.com/science/genetic-engineering-mosquito-experiment-goes-wrong/

Gene-Hacking Mosquitoes to Be Infertile Backfired Spectacularly
https://futurism.com/the-byte/gene-hack-mosquitoes-backfiring

地球温暖化に伴い、さまざまな病気を媒介するネッタイシマカなどの危険な蚊の生息範囲は広がっています。「人間を最も多く殺している生き物」ともいわれる蚊は人間にとっての脅威であり、研究者らは蚊による伝染病媒介を防ごうとさまざまな研究を行っています。

蚊の個体数を減らす一つの解決策として考えられているのが、「子孫が死ぬ遺伝子を組み込んだ蚊を野生に放つ」というもの。イギリスのOxitec社が開発した遺伝子組み換えされたオスの蚊がメスと交尾すると、子孫が体内に蓄積された特定の酵素の働きによって成長できず、繁殖する前に死んでしまうという性質を与えられています。この遺伝子組み換えされた蚊を野生に放つことにより、個体数を減少させることができるとのこと。

遺伝子組み換えされた蚊を野生に放つという方法については、安全性についての議論が巻き起こっているほか、人間の手で特定の生物を撲滅することに対する警鐘も鳴らされています。しかし、すでに遺伝子組み換えされた蚊を野生に放つ実験はいくつかの地域でスタートしています。

遺伝子組み換えされた蚊を放つ大規模な実験が行われているブラジルのジャコビナでは、イェール大学の研究者が蚊の個体数などについての継続的な調査を行っています。実験では1週間ごとに45万匹もの遺伝子組み換えされた蚊が放たれたそうで、蚊の放出は27カ月間にわたって行われました。合計で数千万匹の遺伝子組換えされた蚊が野生に放たれたことになります。

研究チームが蚊の個体数を調査した結果、当初は蚊の個体数減少が確認されたそうですが、およそ18カ月後には個体数が回復し始めたとのこと。研究チームはこの結果について、野生のメスが遺伝子組み換えされたオスとの交尾を避けるようになった可能性を指摘しています。しかし、テストの終盤で野生の蚊を捕獲して遺伝子を分析したところ、遺伝子組み換えされた蚊の遺伝子を受け継いだ個体が確認されました。

論文の主著者であるJeffrey Powell教授は、「当初の主張では、遺伝子組み換えされた蚊の子孫は死んでしまうため、その遺伝子は野生の蚊と混ざらないとされていました」「しかし、実際に起きたことは違いました」と述べています。遺伝子組み換えされた蚊の子孫が生まれる確率は3〜4%ほどだそうで、生まれた子孫も成長して繁殖する前に死ぬとみられていましたが、実際には一定数の子孫が誕生していた模様。

さらに、遺伝子組み換えされた蚊は実験が行われたブラジルの系統ではなく、キューバやメキシコの系統を持つネッタイシマカだったとのこと。複数の系統や人為的な遺伝子組み換えを受け継いだ新しい蚊のグループは最悪の場合、従来の蚊よりも強い抵抗力を持つ可能性があります。研究チームは新しい亜種が従来の蚊より危険ではないと考えていますが、Powell氏は「予期しない結果が懸念されます」と述べました。


https://gigazine.net/news/20190918-gene-hacking-infertile-mosquitoes-backfired/

99 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 13:26:06.86 ID:85Z0iklG0.net

  
 
姦酷 ・ 盧泰愚大統領、90年5月来日時の公式発言

「 日本は兄の国、韓国は弟の国。    ← ★★★
  劣ったものは力の強いものに対して
  嫉妬や羨望の感情を抱きやすいものだ 」

歴史上の事実からも、
日本に対して抱く感情を正直に吐露したことがわかる。

姦酷はウリナラ5千年の歴史で1度も戦争に勝ったことがなく、
日本が併合してやるまでの半島は、
貨幣制度すらほとんどなく、衛生概念も皆無で、藁ぶき小屋で乞食のような生活をしてて、
文化レベルや生活レベルは、日本の奈良時代以下で悲惨だったからなーw wwwww 

なのに何故かそれがひっくり返って、
先進国日本が弟で、超絶劣等後進国姦酷が兄!??
いくら日本に対する劣等感と嫉妬からとはいえ、
余りにもくるくるパーすぎる wwwwwwwwwwwwwwwwwww

笑わせるな!
キムチの腐った在日バーーーーーーーーーーーーカチョオオオオオオオオオオオオン! 
 
 

13 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:02:16.37 ID:fYD6DLHR0.net

ゴキブリに対する「ホウ酸ダンゴ」みたいなの、ないんか?
(´・ω・`)

20 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:06:31.18 ID:bWTWOOXu0.net

蚊の天敵増やせば

79 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:18:26.08 ID:slDZz+Yi0.net

蚊を絶滅させたら生態系崩れて別の問題が生まれそう
子孫が死ぬんじゃなくて、人の血を欲さないようにできないもんかね

19 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:06:14.21 ID:EPTZOS5K0.net

┏( .-. ┏ ) ┓

【ピカチュウ】🐹 1/2

*任天堂「ピカチュウ」のモデルは私です

・私は、昭和47年生まれ(ネズミ年)
・鼠先輩の歌詞が私の口癖のうぽぽ
・人体実験のモルモット
・電撃技のラムちゃんも私がモデル
(私は宇宙人では無いし、電撃は出せない)

*「まだつぼみ」とは、二十代前半の私がモデル

*「くさいはな」とは、それ以降の私がモデル
以前はずっと寝腐ってたが
最近は一睡も出来ない拷問を受けている

*大阪「咲くやこの花館」
映画「ジュマンジ」ボードゲーム盤
「まだつぼみ」の頃の駒位置 ay

91 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:50:24.28 ID:++BxY8nZ0.net

余計なことは止めれ

112 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 23:01:28.43 ID:EiP4Otkv0.net

蚊「カカカカカカカ!」(高笑い)

43 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:22:58.86 ID:ivVNOBsr0.net

サッカーとアマゾン保護だけやってればいいのに

71 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:02:48.16 ID:6Jy3eeKd0.net

そこでキンチョールの出番ですよ

87 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:36:36.89 ID:KNqQwC0o0.net

>>77
お前、地震も人工発生させてるとか本気で信じてそう

108 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:25:28.48 ID:CmhMk7N/0.net

>>1
そりゃあ、子供ができる蚊と当たるまで生殖続けるだろうなぁ

と思ったら、現地の蚊じゃないんかいw

ボロボロすぎる

52 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:36:15.97 ID:LOHpeZN40.net

ゲノム編集や遺伝子組み換えしたものを簡単に世に放ってるけど
10年以内に見たこともないような新しい病気が蔓延しそうだな

50 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:34:40.30 ID:+BwpIIG40.net

蜘蛛だらけにすればいい

67 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:53:21.63 ID:h/7HGlLS0.net

>>60
環境省のせい

環境省が蚊のボウフラをよく食べる種類のメダカを
自治体が放流してたのを禁止した
蚊をよく食べるメダカは外来種だから

伝染病予防の方が
よほど大事なのに

4 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 09:56:40.98 ID:RyfIMb4r0.net

アメリカ国内で実験しろよ
なんでわざわざブラジルでやる

22 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:07:16.65 ID:8t1z2+u20.net

蚊が増えただけ

46 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:25:24.83 ID:onaGMOPy0.net

人間が手を加えたらいけないんだよ

76 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:11:34.21 ID:6bAiLK0v0.net

人の手が入ると予想外の最悪が起きるから下手に手を出すな。
キラービーで学べよ。あれも強いミツバチを作ろうとして失敗した殺人バチだろ。

72 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:04:03.24 ID:woP7jtML0.net

日本でもやれ!
びびってんじゃねー!

23 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:07:43.00 ID:aZ3/9sUK0.net

雅様かな?

42 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:21:54.90 ID:O0ETJ+yA0.net

いきなり野に放つとか馬鹿かよ

28 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:08:49.94 ID:3BWQHB7k0.net

>>3
カエルもかな

そして小学生男児にトンボや蛙にいたずらするのを禁止しないと

29 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:10:33.49 ID:1V7f+bMQ0.net

遺伝子操作ってのは

誤:
遺伝子情報を調べきって、都合の良いところだけをいじった

正:
とりあえず放射線浴びせて、生殖能力に異常が確認できたもの (他の能力へ影響は知らん)

57 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:42:21.13 ID:UMeVGv220.net

失敗は成功のもと。

頑張ってくれたまえ。

35 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:17:20.33 ID:woP7jtML0.net

>>30
年取ったな!ってツッコミでええんか?(´・ω・`)

77 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:12:36.64 ID:b7/kclWcO.net

ゴキブリが何故増え続けるか知ってる?

製薬会社は大量のゴキブリを培養しているんだよ
殺虫剤の効き目を調べるためには必要だからね

でも開発のためだけじゃないんだ
殺虫剤を売るためには仕方ないことなんだよ
いなくなったらせっかく作った殺虫剤が売れなくなるからね

鼠も蚊も蠅も同じなんだよ
絶滅しないのは当たり前だけど少なくちゃ困るでしょ
増やさないと儲からないからね

51 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:34:47.00 ID:d3WOYmh40.net

マルコム「ジョン、君がやっている制御方法では不可能だよ。進化の歴史がわれわれに教えてくれたことがあるとしたら、生命は押さえつけられなどしない。
生命はバリアーを破り、新しい領域に広がり、拡散する。たとえ、痛みをともない、危険をおかしてでもね。そういうことだ」

ハモンド「そうかね」

ウー「あなたが示唆しているのは、メスだけで構成されていても、繁殖するということ?」

マルコム「いいや。私は単に、生命は道を探すと言っているだけさ」
―映画「ジュラシックパーク」より―

ナウシカ「私達の身体が人工で作り変えられていても私達の生命は私達のものだ。生命は生命の力で生きている」
―漫画「風の谷のナウシカ」より―

78 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:15:51.83 ID:RsXNz2co0.net

ここ数年夏暑いから今頃蚊が出てくる

40 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:19:43.14 ID:qg96PJ1R0.net

そもそも蚊じゃなくて血の中にいる病原菌と寄生虫が問題なんだよね

65 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:51:14.75 ID:Z6SQKRYW0.net

>>1
失敗を装った環境テロか

48 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:33:15.54 ID:woP7jtML0.net

なにびびってんだ?あ?
ガンガンやれ!!

68 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:56:01.64 ID:4WsaP5cB0.net

蚊ですら

96 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 12:18:39.20 ID:p3xgt44A0.net

>>2
これ何で日本人に言うのか理解不能なんだよな
ザイニチに言うなら分かるんだけど

86 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:34:13.70 ID:WrNFB05n0.net

沖縄で成功した奴で失敗したのか

98 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 12:40:07.52 ID:FqiOeNwK0.net

蚊を絶滅させたいなら、まず非正規奴隷の派遣制度を解禁して、税金をしこたま搾取して、若年層の蚊から高齢の蚊に資産委譲するような社会システムにすれば、小細工しなくても勝手に自滅していくやん

111 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:53:59.60 ID:6I65ySoA0.net

そりゃそうなるわな
遺伝子組み換え蚊と交尾した蚊だけ死んだから、
遺伝子組み換え蚊と交尾するのを嫌がる蚊ばっかり生き残ってそれが増殖するわな

106 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:06:59.61 ID:kwtbrERq0.net

放ったのが少なすぎたんだろ
多分2桁くらい増やさないと効果でないんだよ

94 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 12:13:33.41 ID:YFwf2KP40.net

遺伝子は困難を乗り越える
ジェラシックパーク見ろよ

85 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:34:12.27 ID:KFcOAivo0.net

無敵蚊

56 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:41:30.02 ID:cpsBVtKC0.net

>>3
日本はそれで蚊対策した市があったみたいね。正確にはヤゴだけど

104 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 15:00:18.45 ID:T7uf5rMj0.net

そもそも遺伝子組み換えされた蚊をどうやって増やせたんだろ・・?

8 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 09:58:22.71 ID:qg96PJ1R0.net

さすがブラジル人だな

49 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:33:47.93 ID:eOe4CcE4O.net

遺伝子組み換え蚊に刺された人間が突然変異を起こし怪人になってOパーツを探すちょっとえっちなマスターモスキートンまだですか?

113 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 09:36:13.51 ID:9Y6qaVcW0.net

 
 
 
【 国際 】 韓国豚から人工インフルエンザウィルス  バイオテロ?

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110447961/

> 1 :死にかけ自営業φ ★:05/03/10 18:46:01 ID:???

> 韓国のブタから採取されたウイルスに、
> 数十年前に科学者が人間のインフルエンザ ・ ウイルスから人工的に作り出したウイルスの遺伝子が含まれていた。
> 米国のあるインフルエンザ研究者によると、
> 今回見つかった遺伝子は人間にとって危険な状況を表しているかもしれないという。

> まず、人工ウイルスがブタの体内で発見されること自体おかしい。
> 自然感染したのだろうか? それとも、研究所で偶発的にサンプルにウイルスが混入しただけだろうか?
> 可能性こそ低いものの、バイオテロというさらに恐ろしい原因も考えられる。
> そして、第2の問題は、ウイルスがブタを媒体として人間に感染することが多い点だ・・・。

> ソース
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050310302.html

 < `∀´> 二ダーり
 
 
57

9 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 09:58:35.62 ID:DxLOWKV30.net

怖いことやってんなー

116 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 15:10:02.08 ID:P26Lrbx30.net

で、巨大化するのは何時?

109 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:30:12.49 ID:6H/cU5zj0.net

人間の遺伝子を改造して野に放つ
優秀な人間が増えるはずが、絶滅する。

84 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:33:18.03 ID:/W4jQQy00.net

蚊とカマドウマとゴキブリだけは絶滅してほしい

83 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 11:31:59.46 ID:yIQD1hx90.net

予定された悪意が見え隠れする。

地球温暖化会議京都議定書COP3の悪夢がよみがえる

36 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 10:17:51.88 ID:hB4U+E0r0.net

要するに抗生剤で耐性菌作っちゃったようなもんか

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑